アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ボストン記事一覧

ボストンのグルメスポット・キングフィッシュホールへ行こう!

キングフィッシュホールのグルメボストンの賑やかなサウスマーケットの一角に位置している、ボストンのおすすめのグルメスポットといえば、「キングフィッシュホール(Kingfish Hall)」です。このレストランはアメリカのカリスマシェフが手掛けているシーフードレストランです。ボストンは海が近いことから、...

≫続きを読む

 

ボストン観光の楽しみ方のコツとは

ボストンのビル群ボストンはアメリカの中でもとても古い町として知られており、歴史がありながらも、近代ビル群が立ち並び、その2つが融合した景色を楽しむことができます。ボストンはニューヨークからも日帰りで観光をすることができ、ニューヨークからは特急で3時間、高速バスで4時間、飛行機で1時間ほどでアクセスが...

≫続きを読む

 

ハーバード大学の生協「COOP」へ行こう!

ハーバード大学の生協「COOP」ボストンの名門大学として知られているハーバード大学には、日本の大学と同じように生協とよばれるスポットがあります。一般の人でも自由に出入りすることができるので、ボストンのお土産としてオリジナルグッズを購入するのにも、とてもおすすめです。レッドラインの地下鉄ハーバード駅の...

≫続きを読む

 

ボストンのビーコンヒルを歩こう

マサチューセッツ州議事堂ボストンのビーコンヒルは、クラシカルな雰囲気があるボストンの歴史を感じることができるエリアです。ビーコンヒルには、マサチューセッツ州議事堂、アフリカン・アメリカン歴史博物館、マウントバーノン通り、チャールズ通り、化学博物館などたくさんの見所があります。ここは古くからのボストン...

≫続きを読む

 

ボストンでクインシーマーケットを楽しもう

ボストンのクインシーマーケットクインシーマーケットは、1826年にボストンの市長であったジョサイア・クインシーの名前にちなんで、つけられたマーケットであり、3つの建物から構成されています。その一つでグルメゾーンととばれるエリアであり、ここがクインシーマーケットになります。ボストンコモンからフリーダム...

≫続きを読む

 

ボストンのハーバード大学でキャンパスライフを体験しよう

ボストンのハーバード大学アメリカには名門大学やセレブ大学とまでいわれる、日本にも馴染みの深い大学が多数あります。日本とは異なる壮大な敷地面積を誇るキャンパス内を歩いて楽しむのも観光の一つといえます。ジーパンスタイルにリュックを片手に学生たちが楽しそうにおしゃべりをしながら、大学の中を行き来している光...

≫続きを読む

 

ボストンの地下鉄を活用法

ボストンの街並みアカデミックな町として知られているボストンは、非常にコンパクトな街でありながらも治安もよく港町や緑豊かな街として親しまれています。そんなボストンの観光に欠かせない乗り物といえば、地下鉄です。海外の地下鉄はやや治安が悪いイメージがありますが、ボストンの地下鉄は比較的治安がよい印象です。...

≫続きを読む

 

ボストンの玄関口・ローガン空港から中心部へのアクセス

ボストンの街並みアカデミックな町であり、港町の玄関口として知られているのがボストンのローガン空港です。ボストンの中心部と非常に近い距離に位置しており、中心部に比較的にアクセスがしやすいのがとても魅力的といえます。またボストンは比較的交通網が発達をしており、どんな時間帯に到着をしてもローガン空港から交...

≫続きを読む

 

ボストンのウォーターフロントを歩こう

ボストンのウォーターフロントウォーターフロントのハーバーボストンはアカデミックな街として知られておりハーバード大学など、著名な大学も数多く集まっているエリアです。実はボストンは港町としても知られており、魚介類などのお店が多いこともその理由といえます。ボストンはコンパクトな町でありながらも、港に面して...

≫続きを読む

 

ボストンでおすすめのお土産

たくさんのショッピングスポットがあるボストンハーバード大学の生協ボストンはコンパクトな町ですが、たくさんのショッピングスポットがあり、お土産を探しには最適なショップもたくさんあります。特にボストンらしいお土産にこだわりたい方にはおすすめなのが「Life is good」とよばれるボストン発祥のカジュ...

≫続きを読む

 

ボストンの時計台

ボストンの時計台ボストンのノースエンドに畏怖堂々と立っており、まるでボストン湾を見守るように佇んでいる建物といえば、ボストンの時計台です。かつてこの時計台は税務塔であり「Custom House Tower」という名称で、ボストン税関の拡張施設として建てられたものであったといわれています。この時計台...

≫続きを読む

 

ニューヨークからボストンまでのアクセス

ニューヨークの街並みニューヨークからボストンはやや距離的には離れているものの、日帰りでも観光をすることは可能となっており、せっかくアメリカにきたのであれば多くの都市を楽しみたいという方には、ボストンまで足を延ばしてみるのもおすすめです。ボストンとニューヨークは距離にして約300キロ、東京と名古屋ほど...

≫続きを読む

 

ボストンのハーバークルーズの楽しみ方

港町・ボストンボストンは港町として親しまれており、そんな海沿いの地形を活かしたオプショナルツアーもたくさん開催されています。そのためボストンのメジャーな観光の一つとして親しまれているものの一つに、ボストンのハーバークルーズがあげられます。ハーバークルーズといってもその種類は豊富にあり、季節や時間帯に...

≫続きを読む

 

ボストンのグルメの楽しみ方

ボストンのシーフードレストランアメリカのボストンは港が近いことから、シーフード料理のレストランが充実しており、食べ歩きを楽しむのもボストン観光の楽しみの一つといえます。ボストンは観光地であることから、全体的にレストランは値段がやや高めですが、マーケットなどに足を運べば10ドル前後でボリューム満点のグ...

≫続きを読む

 

ボストンの紅葉を楽しもう

ニューイングランド地方の紅葉ボストンがあるマサチューセッツ州は、日本と同様四季折々の季節感が楽しめ、特に秋のシーズンは色付いた紅葉がボストンをつつみこみ、色鮮やかな風景を楽しむことができます。ボストンはアメリカのニューイングランド地方に属しており、9月初旬にはすでに秋風を感じ始めます。ニューイングラ...

≫続きを読む

 

ボストン美術館を鑑賞しよう

世界4大美術館の1つに数えられるボストン美術館は、ボストン屈指の観光名所として親しまれています。ボストン美術館はボストン独立100周年に開館したものであり、所蔵されているコレクションは50万点以上にも及びます。ボストン美術館のブースは8部門にわかれており、「古代」、「ヨーロッパ」、「アジア、オセアニ...

≫続きを読む

 

ボストンのノースエンドエリア

ボストンにはノースエンドとよばれるエリアがあります。このエリアは、ボストンでもっとも賑わいを見せるマーケット・クインシーマーケットから徒歩でおよそ10分の場所に位置しています。多くの観光客で賑わいをみせるマーケットに対して、どこか静かな雰囲気が落ち着いていて親しみやすい雰囲気があるのが、ノースエンド...

≫続きを読む

 

ボストンレッドソックスの本拠地「フェンウェイパーク」

フェンウェイパークは、ボストンレッドソックスの本拠地として親しまれている球場であり、メジャー最古の球場として知られています。そのため球場全体がとてもノスタルジックな雰囲気に包まれており、親しみやすさが感じられる球場としても知られています。またもっとも古い球場であるだけではなく、メジャーリーグ最小の球...

≫続きを読む

 

美しい景色が楽しめるチャールズ川

ボストンは港が近いことから、海辺の美しい景色を楽しむことができるだけでなく、ボストンを流れている川「チャールズ川」周辺も非常に美しい景色を楽しむことができます。チャールズ川は、ボストンとケンブリッジ、チャールズタウンの境界を流れています。海が近いことから川幅も広く、ボストンの光景の中にも、一際存在感...

≫続きを読む

 

水陸両用車が魅力的!「ダックツアー」

陸上と水上の水陸両用車で、ボストンの周辺を散策する人気のツアーにダックツアーとよばれるツアーがあります。この水陸両用車は、第二次世界大戦で実際に使われていたものを使用しており、どこか古めかしい乗り物が人気を集めています。ダックツアーではまずはボストンの観光名所から巡るスタイルが一般的となっています。...

≫続きを読む

 

クラシカルな教会「パークストリート教会」

ボストンのパークストリート駅のすぐ目の前ある教会として知られているのが、クラシカルな教会・パークストリート教会です。この教会を語る上では、アメリカの歴史を切り離すことはできません。この教会の前ではウィリアム・ロイド・ギャリソンが、1829年7月4日にアメリカで初の奴隷制度反対の演説を行った場所として...

≫続きを読む