アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ボストンのチャールズ川

ボストンは港が近いことから、海辺の美しい景色を楽しむことができるだけでなく、ボストンを流れている川「チャールズ川」周辺も非常に美しい景色を楽しむことができます。

 

チャールズ川は、ボストンとケンブリッジ、チャールズタウンの境界を流れています。

 

海が近いことから川幅も広く、ボストンの光景の中にも、一際存在感がある印象です。

 

ところどころには橋が架けられており、そこから眺める景色は圧巻そのものです。

 

橋からはボストンの名門大学であるマサチューセッツ工科大学のヨット部の人達が練習をしている光景などをも見ることができ、のんびりとした時間が流れています。

 

チャールズ川沿いの一帯はボストンコモンとよばれる観光地エリアが近いため、気軽にチャールズ川へアクセスすることができるのもとても魅力的です。

 

観光エリアに近いにも関わらず、チャールズ川周辺はとても静かでのどかな空気が流れており、どこかヨーロッパのような雰囲気も感じることができます。

四季折々の魅力が感じられるボストン

春や夏のシーズンにはランニングをしている人たちも多く、まさにボストン市民の憩いの場所としても親しまれています。

 

春には桜、初夏には新緑と日本と同じように四季を感じることができます。

 

また秋になれば川沿いの木々が色づき美しい紅葉を楽しむこともできます。

 

ボストンの紅葉はわざわざアメリカ人であってもそれを見に旅行に訪れる人も多く、まさに紅葉の名所としても知られています。

 

ただし秋以降になると非常に川の近くであっても寒く感じられることが多いので、しっかりと防寒対策をしていくのがおすすめです。

 

川沿いにはたくさんのベンチなどが設けられており、読書をしたり、ピクニックを楽しんだりとみな思い思いの時間を過ごしています。

チャールズ川沿いの公園もおすすめ

またビーコンヒルの西からチャールズ川に沿うように公園が続いており、場所によって公園の呼び方が分かれています。

 

チャールズ川の河口近くは「チャールズバンク公園」と呼ばれており、ビーコンヒルの西から上流の方は「エスプラナード」と呼ばれています。

 

公園にはかわいらしいリスなどの小動物をみることもできます。

 

この公園のエリアはサイクリングなどを楽しむのにもとてもおすすめのエリアです。

 

またチャールズ川のサンセットクルーズも夏季限定で開催されています。

 

ボストンの夏は比較的涼しいため、クルーズにはちょうどよい気候となっています。

 

時間は90分程度で約18ドルとなっており、比較的リーズナブルな価格帯もとても魅力的です。