アメリカのおすすめ旅行情報サイト

セドナからグランドキャニオンまでドライブをしよう

アメリカのセドナ

アメリカのセドナ

アメリカの世界遺産として知られているグランドキャニオン、そしてパワースポットとして注目を浴びているセドナは、まさにアメリカらしい大自然が残されている場所であり、レンタカーがあれば、個人でも2つの観光名所を巡ることは可能となっています。

 

またツアーなどではセドナとラスベガスがセットになっているものもありますが、セドナとラスベガスは車で片道約5時間離れた場所にあるので、日程には余裕を持って組むようにするのがおすすめです。

 

そこでおすすめなのがセドナに滞在をしてグランドキャニオンにアクセスするルートです。

 

片道2時間半ほど離れているものの、比較的道も分かりやすいため、カーナビがあればさほど迷うことなくアクセスすることができます。

アメリカならではのドライブの醍醐味とは

グランドキャニオンまでのドライブルート

グランドキャニオンまでのドライブルート

セドナ周辺の景色は緑がとても豊かで、たくさんの木々が生い茂っています。

 

特に紅葉のシーズンになれば赤、黄色、オレンジなどの色付いた葉っぱのトンネルがたくさんあり、ドライブをしていてもとても楽しいものです。

 

またドライブ中、よく目を凝らしていると、エルクとよばれる大鹿や、絶滅寸前の危機ともいわれるカリフォルニアコンドルが見られることもあります。

 

日本ではなかなか見られない野生の動物たちと遭遇することができるのも、ドライブの醍醐味といえます。

 

グランドキャニオンが近づいてくると、標高も高くなるため、次第に涼しくなってきます。

 

それと引き換えに木の樹高もやや低くなってきて、次第に目の前に大きな渓谷グランドキャニオンが見えてきます。

 

もうすぐそこと思いきや、車を走らせてもなかなかグランドキャニオンとの距離が縮まらないような感覚がありますが、これも壮大なスケールを誇るグランドキャニオンならではといえます。

セドナからはグランドキャニオンのサウスリムがおすすめ

グランドキャニオン

グランドキャニオン

ただしグランドキャニオンといっても、全長446km、最大谷幅2800m、谷の深さ平均1600mの巨大な渓谷であり、セドナからのアクセスの場合にはグランドキャニオンのサウスリムとよばれるエリアがおすすめです。

 

サウスリムの観光名所であるブライトエンジェルロッジやヤバパイポイントから、グランドキャニオンの美しい景色を眺めることができます。

 

特に夕暮れ時のサンセットの瞬間はグランドキャニオンが赤く染まりとても美しい景色を楽しむことができます。

 

ただしグランドキャニオンでは冬は日照時間が短いため、早い時間帯に日没となることも多いので、注意するようにしましょう。

 

また日没後のドライブはヘッドラライトだけで、走行しなければならない箇所もたくさんあるので、注意するようにしましょう。