アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ハワイ火山国立公園のキラウエアビジターセンター

ハワイ火山国立公園

ハワイ火山国立公園

ハワイ島でもっとも有名な観光場所といっても過言ではない、ハワイ島に来たら一度は足を運びたい場所といえばハワイ火山国立公園です。

 

このハワイ火山国立公園へは、カイルアコナからは車で2時間半、コナからは車で1時間ほどの場所に位置しています。

 

ハワイ火山国立公園のゲートを通って、すぐ右手に見えてくるのがキラウエアビジターセンターであり、はじめての方もリピーターであっても、観光に前には必ず立ち寄ることをおすすめしたい場所です。

 

朝7時45分から17時までオープンしており、ハワイ火山国立公園の最新情報を入手することができます。

 

火山活動は裏を返せば自然驚異そのものでもあるからこそ、一日ずつ異なる火山の様子についてまずは知識をつけておくことはとても大切なのです。

 

キラウエアビジターセンターで分かること

キラウエアビジターセンターの展示物

キラウエアビジターセンターの展示物

キラウエアビジターセンターではハワイ島の溶岩について詳しく解説されているブースもあります。

 

英語の展示となっていますが、写真や図解などが巧みに使われているので、なんとなくそのニュアンスをつかむことができます。

 

また日本語で書かれた資料もあるので、ハワイ火山国立公園の全体地図、見どころ、ドライブルートなどが詳しく描かれています。

 

またショートムービーなどもあり、映像で見ることで、よりリアルに理解することができます。

キラウエアビジターセンターのスタッフに相談するのもおすすめ!

またキラウエアビジターセンターのスタッフは日本語には対応していませんが、専門のアドバイザーがいるので、観光について詳しく教えてくれます。

 

特に天候が悪い日では観光を楽しめる場所が限られてしまうため、スタッフが丁寧におすすめの場所を教えてくれます。

 

ちょうど訪れた時には通常ゲートで支払う入場料が無料となって開放されていたので、違和感覚えていると、案の定天候が悪いため無料で開放しているとのことで、限られた中でも楽しめる場所を丁寧に教えてくれました。

 

天候の悪い日にはトレッキングなどは難しいですが、ドライブルートの途中にあるビューポイントや博物館などを紹介してくれ、十分にハワイ火山国立公園を満喫することができます。

キラウエアビジターセンター周辺のレストラン

キラウエアビジターセンター

キラウエアビジターセンター

またビジターセンターにはレストランはありませんが、近くにはホテルのレストランなどをはじめ数件のレストランがあります。

 

キラウエアビジターセンターでは売店がなく、近くのレストランは数が少ないため、とても混雑しやすいため、観光にあまり時間のない方は他ですませてきた方がよいでしょう。

 

キラウエアビジターセンターには、お土産ショップもあり、ハワイ火山国立公園をモチーフとしたユニークなお土産は、ここでしか入手できないものもたくさんあるので、観光の記念にもとてもおすすめです。

関連ページ

ハワイ島のコナ空港の利用法
ハワイ島コハラコーストにあるキングスショップ
のんびりできるリゾートホテル!フェアモントオーキッドハワイ
フェアモントオーキッドハワイの庭園を散策
フェアモントオーキッドハワイでビーチを楽しむ!
神殿が見事!プウコホラ・ヘイアウ国立歴史公園へ行こう!
ハワイアンの漁村を再現!ラパカヒ州立歴史公園へ行こう!
今注目されているハワイアン航空に乗ってみよう
ハワイ島に欠かせないレンタカー攻略法!
ハワイ島でドライブを快適に楽しむための持ち物
ポロル渓谷で絶景とハイキングを楽しもう!
ハワイ島のカパアウの町とカメハメハ大王像の魅力
ハワイ島のワイメアの町をドライブしよう!
コナ地区のグルメスポット・コナビーチステーキハウスへ行こう!
ヒロ地区の癒しのスポット・アカカ滝を見に行こう!
ロイヤルコナコーヒーミル&ミュージアムへ行こう!
ハワイ島のコナ地区とヒロ地区の違いとは
ロコモコ発祥の店「CAFE100」へ行こう!
ヒロ地区のシンボル・レインボー滝へ行こう
ノスタルジックな町・ハワイ島のヒロを歩く
ハワイ島のナアレフ町とモンキーポッドツリー
ハワイ島のヒロ地区にあるカメハメハ像を見に行こう!
コナ地区のアリイドライブを歩く
ハワイ島のワイピオ渓谷へ行こう
カマカホヌビーチで遊ぼう
ヒロのファーマーズマーケットへ行こう
プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園のティキを見に行こう
ドライブにもおすすめL&Lハワイアンバーベキューを食べよう
黒砂海岸のホヌに会いに行こう