アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ハワイ島でもっとも大きい滝・アカカ滝を見に行こう!

アカカ滝の看板

アカカ滝の看板

ハワイ島の中でも、もっとも大きい滝といわれているのがアカカ滝です。

 

アカカ滝は地元ハワイの人たちにとっても、とてもゆかりのある滝として知られており、先住民から語り継がれているとても神秘的な滝として知られています。

 

この滝はハワイアンソングなどにも登場し、ハワイ島の人たちにとってもとても大切な聖地であるのです。

 

アカカ滝はハワイ島のコナ地区の中心部から車で30分ほどの場所にあります。

 

実はアカカ滝の近くにもう一つカフナ滝とよばれる滝があり、二つの滝は遊歩道で結ばれているため、合わせて観光することも可能となっています。

 

この滝は標高2000m近くのマウナケアの麓から流れているコレコレ川の下流に位置しており、滝の周辺は一周800mほどのアカカ・フォールズ州立公園となっています。

アカカ滝へのルート

アカカ滝へのルート

アカカ滝へのルート

アカカ滝の入り口には駐車場があり、1台5ドルで駐車することができ、入場料は一人1ドルどなっています。

 

入り口を入ると右側に行けばカフナ滝、左側に行けばアカカ滝にアクセスができるようになっています。

 

一般的はアカカ滝の方が大きく迫力があることから、時間がない場合にはアカカ滝のみの見学をする人も多く見受けられます。

 

トレッキングルートはアスファルトで造られているため、とても歩きやすく、子供や年配の方でも安心して楽しめるようになっています。

 

また手すりなども整備されているので、雨上がりの滑りやすい時でも楽しめるように工夫がされています。

 

滝に向かう途中にはまるで植物園のようにたくさん花々が咲き乱れており、ハワイの恵まれた自然を感じることができる光景となっています。

 

日本らしい竹林、ジンジャーやモンステラなどもあり、小鳥のさえずりもたくさん聞こえてきます。

 

まさにハワイが亜熱帯気候であることを、目で見て感じられる光景となっていて、カラフルでかわいらしい花の小道のようで、滝以外の魅力を感じることができます。

アカカ滝の展望台

アカカ滝

アカカ滝

アカカ滝の展望台へは、入り口から5分ほどで到着します。

 

滝が近付いてくると迫力満点の音が聞こえてきて、とてもわくわくした気持ちになります。

 

アカカ滝の落差はなんと128メートルもあり、豪快に滝壺に流れていくその全景を楽しむことができます。

 

カメラに全て収めるのが難しいほどに迫力があり、展望台の近くには階段となっているので、ベストな角度を探してシャッターを切るのもまたとても楽しいものです。

 

カフナ滝と全てみても40分ほどのコースとなっており、散歩をするのにもとてもちょうどよいコースです。

 

ただし駐車場にはお手洗いも完備されていますが、衛生面が非常に悪いためあまりおすすめはできないので注意が必要です。

関連ページ

ハワイ島のコナ空港の利用法
ハワイ島コハラコーストにあるキングスショップ
のんびりできるリゾートホテル!フェアモントオーキッドハワイ
フェアモントオーキッドハワイの庭園を散策
フェアモントオーキッドハワイでビーチを楽しむ!
神殿が見事!プウコホラ・ヘイアウ国立歴史公園へ行こう!
ハワイアンの漁村を再現!ラパカヒ州立歴史公園へ行こう!
今注目されているハワイアン航空に乗ってみよう
ハワイ島に欠かせないレンタカー攻略法!
ハワイ島でドライブを快適に楽しむための持ち物
ポロル渓谷で絶景とハイキングを楽しもう!
ハワイ島のカパアウの町とカメハメハ大王像の魅力
ハワイ島のワイメアの町をドライブしよう!
コナ地区のグルメスポット・コナビーチステーキハウスへ行こう!
ロイヤルコナコーヒーミル&ミュージアムへ行こう!
ハワイ島のコナ地区とヒロ地区の違いとは
ロコモコ発祥の店「CAFE100」へ行こう!
ヒロ地区のシンボル・レインボー滝へ行こう
ノスタルジックな町・ハワイ島のヒロを歩く
ハワイ島のナアレフ町とモンキーポッドツリー
ハワイ島のヒロ地区にあるカメハメハ像を見に行こう!
コナ地区のアリイドライブを歩く
キラウエアビジターセンターを活用しよう
ハワイ島のワイピオ渓谷へ行こう
カマカホヌビーチで遊ぼう
ヒロのファーマーズマーケットへ行こう
プウホヌア・オ・ホナウナウ国立歴史公園のティキを見に行こう
ドライブにもおすすめL&Lハワイアンバーベキューを食べよう
黒砂海岸のホヌに会いに行こう