アメリカのおすすめ旅行情報サイト

カウアイ島のナウィリウィリ港

カラパキビーチとマリオットホテル

カラパキビーチとマリオットホテル

ナウィリウィリ港はカウアイ島の玄関口であるリフェ空港から、車で5分ほどの場所にある港です。

 

ここには大きな豪華なクルーズ客船が出入りをする港であり、他のハワイの港と比べるととてものんびりとしたローカルな雰囲気が漂っています。

 

このナウィリウィリとは、カウアイ島の小さな田舎町の地名でありのどかな雰囲気が漂っているエリアです。

 

このナウィリウィリ港の近くにはマリオットホテルがあり、ホテルの目の前がビーチとなっています。

 

一見マリオットホテルのプライベートビーチのように見えるのですがここはカラパキビーチとよばれる場所で、地元ハワイの人たちからもかなりの人気のビーチとして知られています。

 

ビーチの前には緑豊かな芝生が敷かれており、たくさんのボートがたくさん置かれています。

 

そしてホテルのビーチの間にはきれいな遊歩道が整備されているので、特別に泳ぐ目的がなくてもカラパキビーチ沿いを散歩するのもとてもおすすめです。

 

ただしビーチは午前中はやや曇っていることが多いので、景色を楽しむのであれば、午後がおすすめといえます。

カラパキビーチの魅力

カウアイ島のカラパキビーチ

カウアイ島のカラパキビーチ

カラパキビーチ自体はさほど透明度は高くはないものの、遠浅すぎず波が高すぎるわけでもなく、ビーチアクティビティを楽しむのには、とても最適な環境となっています。

 

砂浜は白砂ではなく少し茶色をしていますが、ビーチからはカウアイ島らしくたくさんの緑を見ることができます。

 

青い空、流れ行く雲、緑豊かなカウアイ島の景色、人も少なくのんびりとしている雰囲気が、ここカラパキビーチのよさでもあるのです。

 

またゴミも少なく、ビーチ全体がとてもきれいな印象であり、カウアイ島でヴァカンスを楽しむのはとてもおすすめのビーチです。

サーファーからも人気のカラパキビーチ

サーファーからも人気のカラパキビーチ

サーファーからも人気のカラパキビーチ

カラパキビーチの一部のエリアではサーフィンを楽しんでいる人たちもたくさんいます。

 

またカラパキビーチに到るカラパキベイは深い湾になっているので、ナウィリウィリ港側のナウィリウィリパークの前からサーファーたちが、次々には次々と海に入ってサーフィンを楽しんでいます。

 

大半の人達が地元ハワイの人であり、観光客は比較的少ない印象です。

 

ローカルな人達たちが波乗りを楽しんでいる様子を見ているだけでも、とてものどかでいいものです。

 

ここカラパキビーチはサーフィンのスポットの中でも比較的初心者向けのビーチとして知られているので、初心者の人にもとてもおすすめのビーチといえます。