アメリカのおすすめ旅行情報サイト

パリスホテルのエッフェル塔

パリスホテルのエッフェル塔

パリスホテルのエッフェル塔

ラスベガスの美しい展望を楽しむ場所はホテル、レストラン、ショッピングセンターと様々ですが、その一つとして知られているのがラスベガスのエッフェル塔です。

 

もちろん本場フランスパリにあるエッフェル塔と比べればそのサイズは、地上140メートルと本物の約半分の高さとなっています。

 

ラスベガスのエッフェル塔は、パリスホテル内にある塔でありストリップ通り沿いに面しており、ベラッジオホテルやコスモポリタンラスベガスホテルの向かい側に位置しています。

 

ストリップ通りの中心部にあり、比較的アクセスがしやすいのもとても魅力的です。

 

エッフェル塔へ上るためにはまずチケットの購入が必要となります。

 

そのためパリスホテル内にギフトショップがあるので、そこでチケットを購入するようになっています。

 

エッフェル塔の展望台の営業時間は朝9時半から、深夜0時半となっており、19時半以降は15.50ドル、昼間の時間帯は10.50ドルとなっています。

ラスベガスのエッフェル塔に上ってみよう

夜のエッフェル塔

夜のエッフェル塔

エッフェル塔を上るのにおすすめの時間帯といえば、やはり昼間よりも夜の方がおすすめといえます。

 

なんといっても夜景は格別に美しく、まさにラスベガスらしい華やかな光景を楽しむことができます。

 

展望台には金網がありますがオープンエアとなっていてガラス張りではないため、ガラスに反射することなくきれいな写真を撮ることができるのも、とても魅力的といえます。

 

特に金網のところどころには、カメラの口径がすっぽり入るような穴があけられているので、ここを利用するとうまく写真を撮ることができるようになっています。

 

またエッフェル塔から見るベラッジオホテルの噴水ショーはストリップ通り沿いで見る角度とは異なり、上から見下ろす形でみることができるのは、非常に見応えがありおすすめです。

 

噴水が水面に図形を描いている様子は、まさに高いところにあるエッフェル塔から楽しめる醍醐味ともいえます。

 

ただしラスベガスは夜になるとかなり気温が下がる上、冬は極寒となるので、しっかりと防寒対策をしてから、展望台へアクセスするように心がけるようにしましょう。

 

また夜の時間帯になると観光客から人気のスポットとなるため、チケットを購入するのにも長蛇の列ができる上、展望台へ上がれる人数も制限をしているため、時間がかかることがあります。

 

そのためチケットは昼間の時間帯に予め購入しておくのも効率的といえます。

関連ページ

イタリアのベニスをテーマしたベネチアンホテル
アメリカ横断!ロサンゼルスからラスベガスまでドライブしよう!
感動的!ベラージオホテル前の噴水ショー
ラスベガスプレミアムアウトレットへ行こう!
ラスベガスのミラージュに泊ろう!
ラスベガスのショッピングセンター・フォーラムショップスへ行こう!
ラスベガスでのカジノの楽しみ方
ラスベガスの交通事情
ラスベガスのグルメスポット「SUSHI ROKU」へ行こう!
ラスベガスを満喫するためのコツ
フラミンゴ・ラスベガスに泊まろう!
ハラーズホテルアンドカジノラスベガスに泊まろう
ヴェネチアンホテルのショッピングモールを楽しもう
ラスベガスのシーザーパレスホテルに泊ろう
ラスベガスのTI(トレジャーアイランド)に泊まろう
パリスラスベガスに泊まろう
ヴェネチアンホテルのゴンドラに乗ろう
バリーズラスベガスに泊まろう
パラッツォリゾートホテルカジノに泊まろう
映画好きの方におすすめプラネットハリウッドリゾート&カジノ
ラスベガスの高級ホテル・ウィンラスベガス
アリゾナ州とネバダ州の境にあるフーバーダム
ラスベガスでおすすめのお土産
ラスベガスのザクアッドリゾートアンドカジノ
ラスベガスのストリップ通りを歩こう
ラグジュアリーホテルとして注目されているザコスモポリタンオブラスベガス
マッカラン国際空港からラスベガスのアクセス
チャイニーズフードが人気のパンダエクスプレス
ラスベガスのショーの楽しみ方