アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ラスベガスに来たら一度は楽しみたいカジノ

カジノがたくさんあるストリップ

カジノがたくさんあるストリップ

アメリカの広大な砂漠の上に誕生したラスベガスには、世界各国からカジノをもとめてたくさんの人が訪れる場所です。

 

特別な知識なくても初心者でも楽しめるスロットマシーンなどもあるので、まずは雰囲気だけでも楽しんでみるのもおすすめです。

 

尚、ラスベガスでは21歳未満は、カジノは禁止されています。

 

日本人は年齢よりも若く見られることが多いので、カジノをする際には必ずパスポートを携帯していくようにしましょう。

 

カジノは、ラスベガスのホテル、ショッピングモール、空港、レストラン、コンビニエンスストアまで、あらゆる場所で気軽に楽しむことができるエンターテイメントです。

カジノの「いろは」

ラスベガスのカジノ

ラスベガスのカジノ

ラスベガスのカジノには「MINIMUM BET」とよばれる最低賭金とよばれるものがあり、そのゲームで一回にプレーするのに最低限賭けなければならない金額が示されています。

 

きちんとテーブルの横にその金額が提示されているので、あらかじめきちんと確認をすることができます。

 

ラスベガスの高級ホテルでの相場は5ドル前後となっていますが、少しずつその数字も高くなってきています。

 

また高級ホテルになればなるほど、その金額も高くなる傾向があります。

 

そのためダウンタウン地区にあるスタンダードホテルであれば、3ドル前後から楽しむことができるところもあるので、初心者の方にはまずはそのエリアからはじめてみるのもおすすめです。

 

またディーラーがいるゲームでは、基本的には英語が必須となっています。

 

英語が苦手な方には気軽に楽しむことができるスロットマシーンもおすすめです。

 

スロットマシーンでは現金をそのまま使うことができるので、とても安心感があります。

 

ただしテーブルゲームではカジノ専用のチップを使うので、現金を両替機でかえておく必要があります。

カジノでの注意事項

ラスベガスのテーブルカジノ

ラスベガスのテーブルカジノ

カジノでは写真撮影が禁止されており、中には高額な取引がされているものもあるので、緊張した雰囲気を壊してしまうこともありますので、十分に注意が必要です。

 

尚、服装はTシャツ、短パンなどカジュアルな服装でも楽しむことができるので、そのような点においては気兼ねすることなく楽しむことができます。

 

またカジノには無料でドリンクをサービスしてくれるウェイトレスがいるので、もしドリンクが欲しい場合にはオーダーすると届けてくれます。

 

ドリンクの種類は豊富にあり、アルコール以外にも緑茶やノンアルコールも充実しています。

 

無料とはいえ、ここはアメリカなのでチップを渡すことを心掛けるようにしましょう。

関連ページ

イタリアのベニスをテーマしたベネチアンホテル
アメリカ横断!ロサンゼルスからラスベガスまでドライブしよう!
感動的!ベラージオホテル前の噴水ショー
ラスベガスプレミアムアウトレットへ行こう!
ラスベガスのミラージュに泊ろう!
ラスベガスのショッピングセンター・フォーラムショップスへ行こう!
ラスベガスの交通事情
ラスベガスのグルメスポット「SUSHI ROKU」へ行こう!
ラスベガスを満喫するためのコツ
フラミンゴ・ラスベガスに泊まろう!
ハラーズホテルアンドカジノラスベガスに泊まろう
ヴェネチアンホテルのショッピングモールを楽しもう
ラスベガスのシーザーパレスホテルに泊ろう
ラスベガスのTI(トレジャーアイランド)に泊まろう
パリスラスベガスに泊まろう
ヴェネチアンホテルのゴンドラに乗ろう
バリーズラスベガスに泊まろう
パラッツォリゾートホテルカジノに泊まろう
映画好きの方におすすめプラネットハリウッドリゾート&カジノ
ラスベガスの高級ホテル・ウィンラスベガス
アリゾナ州とネバダ州の境にあるフーバーダム
ラスベガスでおすすめのお土産
ラスベガスのザクアッドリゾートアンドカジノ
ラスベガスのストリップ通りを歩こう
ラグジュアリーホテルとして注目されているザコスモポリタンオブラスベガス
美しい景色を楽しめるラスベガスのエッフェル塔
マッカラン国際空港からラスベガスのアクセス
チャイニーズフードが人気のパンダエクスプレス
ラスベガスのショーの楽しみ方