アメリカのおすすめ旅行情報サイト

マウイ島の魅力

マウイ島の地図

マウイ島の地図

マウイ島の魅力はオアフ島からわずか飛行機で30分で、のんびりとしたハワイの魅力を満喫できることにあります。

 

マリンスポーツのアクティビティも、山のアクティビティもほどよいバランスで揃っており、そのどちらも体験することができます。

 

島全体がどこかエレガントな雰囲気が漂っており気品のよさもマウイ島の魅力といえます。

 

特にそれを象徴しているのが、ラハイナ北側にあるマウイ島の一大リゾートであるカアナパリリゾートとよばれるエリアです。

 

ここはかつてはサトウキビ工場がたくさんある不毛地帯であったのですが、1960年代以降に開発が進められていき、きれいな町へと生まれ変わっていきました。

 

今では全米ナンバーワンにも輝いたことのある美しい白砂のビーチに、広大なゴルフ場、高級リゾートホテルやショッピングエリアなどが立ち並ぶとてもエレガントなエリアとして知られています。

 

マウイ島のラハイナとサトウキビ列車

マウイ島の海

マウイ島の海

またマウイ島ではハワイ王朝時代の名残を感じることができるエリアが残されているのも、魅力の一つです。

 

かつてのハワイ王朝時代の首都があった当時の繁栄を感じることができるラハイナは、低層階のクラシカルな建物が立ち並び、ローカルな商店などが立ち並んでいます。

 

地元の人向けのお店も多いことから、全体的に値段もリーズナブルな価格帯となっています。

 

マウイ島の観光で有名なシュガートレインとよばれる「サトウキビ列車」もこのエリアからでています。

 

これはかつて砂糖きび産業が盛んに行われていた際に、砂糖きびの運搬に使用された蒸気機関車が観光用に再現されたものでカアナパリとラハイナ間を片道約30分で運行しています。

 

車窓からは広大な砂糖きび畑や、ラハイナのクラシカルな町並み、マウイ島の海、また天気がよければ遠くラナイ島やモロカイ島などをも見ることができます。

マウイ島のクラ高原

マウイ島のクラ高原

マウイ島のクラ高原

またカフルイ空港から車で30分の場所にあるキヘイの町は、マウイ島の中でも降水量が少なく、天候に恵まれているエリアとして知られています。

 

そのためマリンスポーツを楽しみたい方には、高い確率で好条件の中で満喫することができ、これもキヘイの町ならではの魅力といえます。

 

ビーチだけではなくハレアカラ国立公園のふもとの高原地「クラ」では、標高が少し高い分とても過ごしやすい気候となっており、乗馬などのアクティビティを楽しむにもとてもおすすめです。

 

クラ高原には色々な緑が混在しているため、マウイ島の壮大な自然を感じることができ、マウイ島ののどかな雰囲気にはぴったりな印象です。