アメリカのおすすめ旅行情報サイト

マウイ島での乗馬体験

マウイ島での乗馬

マウイ島での乗馬

乗馬用の馬たち

乗馬用の馬たち

緑豊かなマウイ島では乗馬を楽しむことができるのも魅力の一つです。

 

もっとも観光客の多いオアフ島ではあまり乗馬体験をできるところがないことから、離島にきたら山のアクティビティを楽しむことができるのも魅力の一つといえます。

 

牧場のことを一般的に「ランチ(Ranch)」といい、マウイ島の高原のさわやかな風を感じながら乗馬を楽しむのもとても格別な体験といえます。

 

乗馬体験の相場は1.5〜2時間程度で100ドル前後となっており、食事付のコースであれば乗馬施設に併設されている場所で、BBQランチなどを楽しむことができます。

 

基本的に小学生以下の単独での参加は不可となっていることが多く、保護者の同伴が必須となっています。

 

また体重が100s以上の人は利用できないことが多いので、注意が必要です。

 

また土埃や馬の毛などが洋服に付きやすいので、汚れてもよい服装で楽しむのがおすすめといえます。

 

またカメラやハンドタオル、飲み物などはウェストポーチなどにしまえる状態にしておくのがベストであり、安全のためにも両手は常に空いている状態にしておくのがおすすめです。

 

また1〜2時間のコースであっても基本的には空の下を駆け巡るため、帽子や日焼け対策などをしっかりとしておくようにしましょう。

 

基本的に一グループにつき一人のトレーナーがついてくれるので、さほど心配はいりません。

 

ただし英語はあまり通じないことが多いので、ある程度の語学力が必要ですが、ジェスチャーなども交えて初心者でも分かりやすいように説明をしてくれます。

マウイ島にあるたくさんの牧場

乗馬で楽しめるマウイ島の景色

乗馬で楽しめるマウイ島の景色

マウイ島にはたくさんの牧場が点在しており、値段も少しずつ異なりますが、やはり見える景色も少しずつ異なるので、あらかじめコースをしっかりと確認をしておくのもおすすめです。

 

 

マウイ島の中でももっとも有名な牧場として知られているのが「メンデスランチ」とよばれている牧場であり、カフルイ空港から車で40分ほどの場所に位置しています。

 

 

適度にアップダウンがあるため乗馬をしているという実感が持てるコースとなっており、山と海岸線の美しい景色を両方とも楽しむことができるようになっています。

 

 

その他にもコースによって、ハレアカラ国立公園、パイナップル畑、ラナイ島などの離島、ラハイナの町並みなど、牧場のある場所によって少しずつ景色が異なるのでそれぞれのランチ(牧場)のホームページに掲載されている写真などをよく確かめておくのがおすすめです。

 

乗馬をしているとマウイ島の海や緑豊かな大地、そして牧場のほのかな草木の香りなどは、とても清々しい気持ちになれるものです。

 

他のハワイの島と比べると乗馬ができる場所が多いのも、マウイ島の魅力の一つであるので、ぜひマウイ島に来たら参加してみるのをおすすめです。