アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ニューヨークのモントーク岬灯台の歴史

ニューヨークのモントーク岬灯台

ニューヨークのモントーク岬灯台

1796年に完成したモントーク岬灯台は、ニューヨーク州ではじめて建設された灯台であり、非常に歴史のある灯台として知られています。

 

19世紀前半のヨーロッパからニューヨークを目指す船にとって、陸地の場所を確認するためにもっとも重要な光を発していたともいわれています。

 

また1987年までは米国灯台局および米国沿岸警備隊が灯台を守るべく、灯台守として住んでいた歴史がありますが、その後自動化されています。

 

2013年にはアメリカ国定歴史建造物の13件の一つにも選定がされ、アメリカの歴史と文化の象徴として親しまれている建物であることを実感することができます。

 

モントーク岬灯台はニューヨーク州のロングアイランドの一番東の端にあり、ニューヨークの中心地であるマンハッタンからは、車で約二時間半の場所に位置しています。

 

ニューヨークから日帰りで遊びに行く場所にも最適であり、ドライブの途中の休憩場所にも最適な場所です。

 

何よりもニューヨークの静かな海を満喫することができ、都会的なニューヨークとは一味異なる魅力を感じることができます。

 

モントーク岬灯台を散策しよう!

モントーク岬灯台は海を見下ろすように建てられており、灯台の周りには柵がありますが、灯台をぐるっと一周できる遊歩道が設けられています。

 

海は荒々しく、灯台周辺にはゴツゴツとした岩場となっていますが、時折アライグマなどが岩場から顔を出してくると、どこか心が和むものです。

 

またたくさんの鳥が飛来してくるので、灯台と美しい海と相まってとても絵になる光景を織り成しています。

 

ただし冬の時期にはとても風が冷たく寒く感じられることがあるので、しっかりと厚着をして出かけるようにするのがおすすめです。

 

モントーク岬灯台の中には博物館が併設されており、今も昔も捕鯨船、蒸気船、漁船、帆船などあらゆる船の乗組員が、このモントーク岬灯台を目印として親しんできた歴史を知ることができます。

 

そして灯台を上の方に上っていくと、景色を眺望できる場所に到着します。

 

なんともいえない静かな海は、とても見ていて心が落ち着くものです。

 

モントーク岬灯台には、海の豊かな海産物を活かしたシーフードレストランがたくさんあり、観光の休憩の合い間にもおすすめのグルメスポットといえます。

 

またお土産に最適な海産物を販売しているお店もいくつかあり、新鮮な生魚や乾物などを購入することができます。

関連ページ

ニューヨークのシンボル・エンパイアステートビルに行こう!
巨大なゴシック調の教会が見事なセントパトリック教会
ニューヨークの地下鉄の乗り方
MOMA美術館の中庭が快適!
世界の経済の中心地!ウォールストリートを歩く
買い物三昧!ウッドベリーコモンアウトレットへ行こう!
ニューヨークのロックフェラーセンターを楽しもう!
MOMA美術館の2階にあるカフェレストラン「CAFE2」へ行こう!
ニューヨークの5番街を歩こう!
ウォールストリートにあるトリニティ教会へ行こう!
ニューヨークのグランドゼロを見つめて
ニューヨークのミートパッキングディストリクトを歩く
ニューヨークで話題のレストラン「Pastis」へ行こう!
ニューヨークのハドソン川を楽しむ
グランドハイアットニューヨークに泊まろう!
ニューヨークのグルメスポット・エッサベーグルへ行こう!
ニューヨークのマンハッタンの玄関口グランド・セントラル駅へ行こう
マディソンスクエアパークへ行こう
ニューヨークのグランドセントラルのフードコートを楽しむ
ニューヨークで人気のブルーボトルコーヒー(Blue Bottle Coffee)を楽しもう
ニューヨークのチャイナタウンを歩く
ニューヨークのイーストハンプトンへ行こう
ニューヨークのイタリア料理レストラン「CIPRIANI(チプリアーニ)」へ行こう
ニューヨークのHouston’s Restaurant へ行こう
ニューヨークのブルックリンへ行こう
ニューヨークのヒルトンミッドタウンに泊まろう
ニューヨークのMOMA美術館の3階のフロアを楽しもう
ニューヨークのモマデザインストアへ行こう
ニューヨークのブルックリン橋を渡ろう