アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ニューヨークの自由の女神

ニューヨークの自由の女神

ニューヨークの自由の女神

ニューヨークのフェリー乗り場周辺の様子

ニューヨークのフェリー乗り場周辺の様子

ニューヨークの観光に欠かせないスポットとして知られているのが自由の女神です。

 

ニューヨークのシンボルでもあり、ニューヨークの定番のお土産などにもよくモチーフとして使われています。

 

この自由の女神は1886年に自由と自立の象徴としてフランスから寄贈されたものであり、ニューヨーク湾に浮かぶリバティ島に聳え立っています。

 

リバティ島行きへのフェリーは、マンハッタンの南にありニューヨーク湾に最も近い公園として知られているバッテリーパークから発着します。

 

ここバッテリーパークの中を少し歩いていくと、茶色い建物があり、ここがチケット売り場となっています。

 

チケット売り場では当日でも購入可能となっていますが、混雑をしている時には待ち時間が30分以上もあることがあるので、あらかじめウェブサイト経由で購入しておくのがおすすめといえます。

 

またチケット売り場では、クレジットカードと現金の両方とも使用可能となっています。

 

ただし天候のよい日がチョイスできるという意味においては、当時チケットを購入するのもおすすめといえます。

 

自由の女神のチケットには、リバティ島に上陸、台座に上陸、王冠まで上るという3つの段階にわかれていますが、時間のない方は上陸せずに、フェリーからその姿を眺めているだけでも、十分に楽しむことができます。

 

青い空にまっすぐに手を伸ばす自由の女神の姿は、近くでみるよりも壮麗な雰囲気さえあります。

フェリーにのって自由の女神へアクセスしよう

フェリーからみたマンハッタンの様子

フェリーからみたマンハッタンの様子

またフェリーに乗る前にはセキュリティチェックを受ける仕組みとなっています。

 

テロ以降非常に厳しくなっており、混雑している時にはこのチェックにも時間がかかることがありますので、余裕を持っていくようにしましょう。

 

フェリーのおすすめの座席は窓のないデッキがある3階がおすすめであり、写真を楽しみたい方にはとてもおすすめといえます。

 

ただし風が強い日などには、身の回りのものが飛ばされないように注意するようにしましょう。

 

またフェリーの中には軽食を販売しているショップもあり、ドリンクやスナック菓子を購入することができるので、小腹が空いた時にもとてもおすすめです。

 

だんだんとリバティ島に近づくにつれてマンハッタンの高層ビル群を見渡すことができ、そして次第に近づいてくると大きくみえる自由の女神はまさに、ニューヨークにきたことを実感させてくれるものです。

関連ページ

ハドソン川沿いのカフェ・Boat Basin Cafe
ニューヨーカーの都会のオアシス・セントラルパーク
ニューヨークでショッピングを楽しむコツ
ニューヨークらしいお土産の見つけ方
観光に便利なルネッサンスニューヨークタイムズスクエアホテル
セントラルパークと5番街を臨むプラザホテル
子供たちに人気のセントラルパークの動物園
コスメや香水が人気のショッピングスポット「Perfumania」
B級グルメを楽しめるニューヨークの屋台
ニューヨークの3つの空港の違い
ニューヨークのタクシー事情
ブロードウェイでのミュージカルの楽しみ方
マンハッタンの最南端にある公園「バッテリーパーク」
自由の女神の鎮座するリバティ島へ上陸しよう
大仏に出会えるアジアンレストラン「TAO」
マンハッタンとニュージャージを結ぶパストレイン
ニューヨークの美術館を賢く巡る方法
ロウワーマンハッタンエリアの歩き方
ニューヨークでストリートパフォーマーを楽しむ
ニューヨーク大学のキャンパスを歩く
カップケーキの名門店「マグノリアベーカリー」
タイムズスクエアにあるM&M
ニューヨークの市バスの乗り方
ジョン・F・ケネディ空港からニューヨーク市内へのアクセス
タイムズスクエアのハードロックカフ
ニューヨークのミッドタウンエリアの歩き方
ニューヨークシティパスで行ける6つの観光スポット
ニューヨークでハローウィンを楽しもう
チョコレートの名店・ハーシーズタイムズスクエア