アメリカのおすすめ旅行情報サイト

セントラルパークの動物園

ニューヨークのセントラルパーク

ニューヨークのセントラルパーク

ニューヨーカーたちの都会のオアシスとして親しまれているセントラルパークの一角にひっそりとあるのが、動物園です。

 

動物園自体は比較的小規模なものですが、60丁目の5番街の入り口近くに位置しています。

 

動物園の周辺はセントラルパークの中に位置しているだけあって、とても緑豊かであり、ニューヨークの中心部とは思えないような雰囲気があります。

 

また動物園の入り口付近には軽食やスナックなどのスタンド、ニューヨークのロゴをモチーフとしたお土産ショップ、フェイスペイントなどをしてくれるスタンドなどがたくさん軒を連ねています。

 

ここセントラルパークの動物園は、2005年に公開したドリームワークスのアニメ映画のマダガスカルの舞台にも使われた場所です。

 

動物園の入り口には、セントラルガーデンとよばれる長いアーチがあり、たくさんのツタがアーチの柱に巻かれている光景がとても印象的です。

 

またセントラルパークのチケットはリーズナブルな価格もとても魅力的です。

 

13歳以上であれば18ドル、3歳〜12歳の子供は13ドル、65歳以上は15ドルとなっています。

 

また事前にホームページでチケットの購入も可能となっており、事前購入であれば上記の値段から更に2ドル前後割引になります。

 

ただし一度インターネットで購入してしまうと、払い戻しはできないので、注意が必要といえます。

たくさんの動物が生息しているセントラルパークの動物園

セントラルパークの動物園の動物園の入り口

セントラルパークの動物園の動物園の入り口

動物園自体は小さいですが約150種類もの動物たちが生息しており、シロクマ、雪ヒョウ、レッドパンダなど数多くの動物たちと出会うことができます。

 

しかも場所はなんといってもニューヨーク、都会的なニューヨークのイメージをくつがえされるような動物たちにたくさん出会うことができます。

 

セントラルパークの動物園の中でも特に人気があるのが、アザラシ館です。

 

11時半、14時、16時ではアザラシのショーを楽しむことができます。

 

迫力満点のアザラシのショーはとても人気が高く、子供たちからは大人気のイベントとなっています。

 

また「トロピックゾーン」とよばれる熱帯雨林のエリアもあり、高湿度を保つために定期的に霧を噴射しており、まさにジャングルの中にさまよっているような感覚を楽しむことができるエリアです。

 

また敷地内にはヤギや羊と間近で触れ合うことができる子供用動物園もあります。

 

その他にもアザラシやペンギンなどの餌付けのプログラムなどもあり、「4-D Theater」では、まさに様々な動物と触れ合いながら森や海に冒険をしているような体験をすることができます。

 

セントラルパークの動物園は小規模ながらも、とてもプログラムや動物たちが充実しており、ちょっとした空き時間の有効活用にもおすすめの、ニューヨークの観光スポットといえます。

 

関連ページ

ハドソン川沿いのカフェ・Boat Basin Cafe
ニューヨーカーの都会のオアシス・セントラルパーク
ニューヨークでショッピングを楽しむコツ
ニューヨークらしいお土産の見つけ方
フェリーに乗って自由の女神へ行こう
観光に便利なルネッサンスニューヨークタイムズスクエアホテル
セントラルパークと5番街を臨むプラザホテル
コスメや香水が人気のショッピングスポット「Perfumania」
B級グルメを楽しめるニューヨークの屋台
ニューヨークの3つの空港の違い
ニューヨークのタクシー事情
ブロードウェイでのミュージカルの楽しみ方
マンハッタンの最南端にある公園「バッテリーパーク」
自由の女神の鎮座するリバティ島へ上陸しよう
大仏に出会えるアジアンレストラン「TAO」
マンハッタンとニュージャージを結ぶパストレイン
ニューヨークの美術館を賢く巡る方法
ロウワーマンハッタンエリアの歩き方
ニューヨークでストリートパフォーマーを楽しむ
ニューヨーク大学のキャンパスを歩く
カップケーキの名門店「マグノリアベーカリー」
タイムズスクエアにあるM&M
ニューヨークの市バスの乗り方
ジョン・F・ケネディ空港からニューヨーク市内へのアクセス
タイムズスクエアのハードロックカフ
ニューヨークのミッドタウンエリアの歩き方
ニューヨークシティパスで行ける6つの観光スポット
ニューヨークでハローウィンを楽しもう
チョコレートの名店・ハーシーズタイムズスクエア