アメリカのおすすめ旅行情報サイト

マンハッタンのバッテリーパーク

マンハッタンのバッテリーパーク

マンハッタンのバッテリーパーク

ニューヨークでもっともよく知られている公園といえば、セントラルパークですが、マンハッタンの最南端にある公園として知られているのが、バッテリーパークです。

 

場所はマンハッタンの最南端のロウワーマンハッタンエリアに位置しています。

 

地下鉄1号線のSouth Ferry若しくは、R号線のWhitehall St. South Ferryを上がってすぐのところに位置しています。

 

セントラルパークとの大きな違いといえば川岸に面していることであり、緑豊かな光景と清涼感のある川の景色の両方を楽しめ、開放的な景色を楽しむことができるのも、ここバッテリーパークの魅力といえます。

 

特に夕暮れ時の景色は格別に美しい景色を楽しむことができます。

バッテリーパークを散策しよう

バッテリーパークからみた自由の女神

バッテリーパークからみた自由の女神

バッテリーパークのフェリー乗り場

バッテリーパークのフェリー乗り場

バッテリーパークはイースト川とハドソン川が合流する地点にあり、自由の女神やエリス島のフェリー乗り場にも近く、船の出航を待つ観光客でいつも賑わいをみせています。

 

バッテリーパーク自体はさほど大きな公園ではないため、一時間もあれば十分に観光をすることができます。

 

セントラルパークと比べると人は少ないですが、比較的治安がよいのも魅力的です。

 

公園内は遊歩道が整備されており、ベンチなども多数置かれているので、ジョギングを楽しんだり、休憩をしたりと思い思いの時間を過ごすことができます。

 

またここバッテリーパークからは、ニューヨークのシンボルである自由の女神、高層ビル群などを全て見渡すことができます。

 

自由の女神はやや遠目となりますが、公園内のゆっくりとした雰囲気の中で見渡すことができるのも、ここバッテリーパークの魅力といえます。

 

公園の中には9.11で崩れてしまったWTCのモニュメントなど歴史を感じさせるモニュメントがあったと思えば、モダンなモニュメントもあります。

 

また公園内にはリスなどが駆け回っていたり、約80種類ものオーガニック野菜が植えられているバッテリーアーバンファームがあったりと、動物と自然と向き合うことができるのも魅力的です。

 

また週末になると大道芸人たちがユニークなパフォーマンスを繰り広げており、アメリカジョークをきかせた大道芸はとても見応えがあります。

 

またバッテリーパークには軽食を販売しているスタンドが常時3つくらいはあるので、ハンバーガー、アイスクリーム、サンドイッチなどを購入して、ベンチに座ってピクニック気分を楽しむのもとてもおすすめです。

 

またニューヨークをモチーフとしたTシャツや葉書などのお土産ショップのスタンドもあり、デパートなどで販売されているよりもリーズナブルな価格も魅力的です。

関連ページ

ハドソン川沿いのカフェ・Boat Basin Cafe
ニューヨーカーの都会のオアシス・セントラルパーク
ニューヨークでショッピングを楽しむコツ
ニューヨークらしいお土産の見つけ方
フェリーに乗って自由の女神へ行こう
観光に便利なルネッサンスニューヨークタイムズスクエアホテル
セントラルパークと5番街を臨むプラザホテル
子供たちに人気のセントラルパークの動物園
コスメや香水が人気のショッピングスポット「Perfumania」
B級グルメを楽しめるニューヨークの屋台
ニューヨークの3つの空港の違い
ニューヨークのタクシー事情
ブロードウェイでのミュージカルの楽しみ方
自由の女神の鎮座するリバティ島へ上陸しよう
大仏に出会えるアジアンレストラン「TAO」
マンハッタンとニュージャージを結ぶパストレイン
ニューヨークの美術館を賢く巡る方法
ロウワーマンハッタンエリアの歩き方
ニューヨークでストリートパフォーマーを楽しむ
ニューヨーク大学のキャンパスを歩く
カップケーキの名門店「マグノリアベーカリー」
タイムズスクエアにあるM&M
ニューヨークの市バスの乗り方
ジョン・F・ケネディ空港からニューヨーク市内へのアクセス
タイムズスクエアのハードロックカフ
ニューヨークのミッドタウンエリアの歩き方
ニューヨークシティパスで行ける6つの観光スポット
ニューヨークでハローウィンを楽しもう
チョコレートの名店・ハーシーズタイムズスクエア