アメリカのおすすめ旅行情報サイト

マンハッタンとニュージャージを結ぶパストレイン

パストレインの近くのワールドトレードセンター

パストレインの近くのワールドトレードセンター

パストレインの駅

パストレインの駅

ニューヨークのマンハッタンのメジャーな交通機関として知られているのは、ニューヨークトランジットオーソリティが運営するニューヨークの地下鉄です。

 

しかし実はマンハッタンの隣のニュージャージー州へのアクセスには、パストレインとよばれる電車があり、ニューヨークの地下鉄とは、異なる電車として知られています。

 

ニュージャージ州にはいわゆる住宅街となっており、あまりメジャーな観光をするところはありませんが、宿泊費を抑えたい方にはとてもおすすめのエリアになります。

 

マンハッタンのホテルの相場の半額ほどに、コストを抑えることができるので、このパストレインは、滞在コストを抑えたい方にはかかせない乗り物となっています。

 

またマンハッタンの対岸から、活気あるニューヨークや高層ビル群などの夜景を楽しみたい方にも、パストレインはとてもおすすめの乗り物といえます。

 

パストレインは全部で4つの路線があります。

 

マンハッタン内の始発駅は33丁目のブロードウェイ、ワールドトレードセンター近くの2つとなっていますが、地下鉄駅の近くには観光スポットなども多く、とても便利なロケ―ションとなっています。

 

ただしニューヨークの地下鉄とは別の料金体系となっているため、一回の乗車につき2.5ドル必要となっています。

 

ちなみにこれは距離に関わらず均一の金額となっており、5歳以下は無料となっています。

 

利用回数が多い方にはクイックカードとよばれる回数券などもあります。

 

パストレインを利用する際の注意点

ニュージャージ州からみたマンハッタン

ニュージャージ州からみたマンハッタン

ただしパストレインはニュージャージ州にあるニューアーク空港への乗り入れはしていないので、注意をするようにしましょう。

 

また朝の通勤時間帯や夕方の帰宅ラッシュの時間になるとやや混雑をすることもありますが、ニューヨークの地下鉄に比べればさほど混雑をしている印象はありません。

 

ただし時間帯によっては運行する路線が異なりやや分かりづらい印象ですが、随時アナウンスが流れるのでしっかりと確認をしてから乗車をするようにしましょう。

 

治安面においては通勤客も多く利用しており、さほど悪い印象はありませんが、深夜の時間帯の単独利用などは避けた方が無難といえます。

 

またニューヨークの地下鉄に慣れている人は、パストレインはやや本数が少ないと感じる方も多いと思いますが、タクシ―を利用しての州を跨いだ移動は、マンハッタン内の移動するのとは異なり料金がかなり割高になります。

 

そのため本数が少ないという意味では利便性に欠ける面もありますが、コストを抑えたい方には、パストレインは欠かせない乗り物といえます。

関連ページ

ハドソン川沿いのカフェ・Boat Basin Cafe
ニューヨーカーの都会のオアシス・セントラルパーク
ニューヨークでショッピングを楽しむコツ
ニューヨークらしいお土産の見つけ方
フェリーに乗って自由の女神へ行こう
観光に便利なルネッサンスニューヨークタイムズスクエアホテル
セントラルパークと5番街を臨むプラザホテル
子供たちに人気のセントラルパークの動物園
コスメや香水が人気のショッピングスポット「Perfumania」
B級グルメを楽しめるニューヨークの屋台
ニューヨークの3つの空港の違い
ニューヨークのタクシー事情
ブロードウェイでのミュージカルの楽しみ方
マンハッタンの最南端にある公園「バッテリーパーク」
自由の女神の鎮座するリバティ島へ上陸しよう
大仏に出会えるアジアンレストラン「TAO」
ニューヨークの美術館を賢く巡る方法
ロウワーマンハッタンエリアの歩き方
ニューヨークでストリートパフォーマーを楽しむ
ニューヨーク大学のキャンパスを歩く
カップケーキの名門店「マグノリアベーカリー」
タイムズスクエアにあるM&M
ニューヨークの市バスの乗り方
ジョン・F・ケネディ空港からニューヨーク市内へのアクセス
タイムズスクエアのハードロックカフ
ニューヨークのミッドタウンエリアの歩き方
ニューヨークシティパスで行ける6つの観光スポット
ニューヨークでハローウィンを楽しもう
チョコレートの名店・ハーシーズタイムズスクエア