アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港

ニューヨークのマンハッタン

ニューヨークのマンハッタン

ニューヨークの玄関口にはジョン・F・ケネディ空港の他に、ニューアーク空港、ラガーディア空港と3つの空港があります。

 

中でも日本人がもっとも多く利用する空港として知られているのが、ここジョン・F・ケネディ空港です。

 

ジョン・F・ケネディ空港は通常、その頭文字をとって「JFK」とよばれており、マンハッタンから25キロのところに離れています。

 

日本からも多くの直行便が乗り入れており、まさにニューヨークの玄関口としては欠かせない存在になりつつあります。

 

ジョン・F・ケネディ空港のエアトレイン

ジョン・F・ケネディ空港からニューヨーク市内へのアクセスには主に3つの方法があります。

 

今注目されているのが2003年に開通したばかりのエアトレインとよばれる乗り物です。

 

この乗り物はジョン・F・ケネディ空港のそれぞれのターミナルを通過するため、各ターミナルの移動にも利用されているとても便利な乗り物として知られています。

 

このエアトレインは地下鉄A線のHoward Beach駅、またはE、J、Z線のSutphin Blvd-Archer Av-JFK Airport駅まで運行しています。

 

それぞれの駅までの所要時間は10〜15分程度となっており、それぞれの駅から地下鉄に乗り換えてマンハッタンまでアクセスすることができます。

 

乗り換え時間などを考慮すると、平均で1時間程度の所要時間となっています。

 

しかし何よりも料金がリーズナブルなのがその魅力といえます。

 

エアトレインは1回5ドル、地下鉄は2.5ドルとなっており、シャトルバスやタクシーよりもとてもリーズナブルとなっています。

 

ただしラッシュ時に重なり、大きな荷物があったりすると非常に不便に感じることもあるので、注意するようにしましょう。

 

タクシーとシャトルバン

ニューヨークのタクシー

ニューヨークのタクシー

またもっとも気軽に利用できるのがタクシーといえます。

 

ニューヨークの中心部であるマンハッタンまでの所要時間は45〜60分程度となっています。

 

ただしマンハッタンまでは52ドル均一となっていますが、その他にも有料道路の料金やチップなども別途かかります。

 

そのため一人で利用するとやや割高な印象ですが、複数の人数がいれば比較的お得に利用することができます。

 

また同じく乗り合いのシャトルバンもあり、こちらも24時間営業でマンハッタンまでは一人20ドル程度となっています。

 

ただし乗り合いのため人数が集まり次第出発となるため、時間が読みにくいのが少々難点ですが、荷物も多いけれどタクシーよりはリーズナブルにしたいという方にはおすすめといえます。

関連ページ

ハドソン川沿いのカフェ・Boat Basin Cafe
ニューヨーカーの都会のオアシス・セントラルパーク
ニューヨークでショッピングを楽しむコツ
ニューヨークらしいお土産の見つけ方
フェリーに乗って自由の女神へ行こう
観光に便利なルネッサンスニューヨークタイムズスクエアホテル
セントラルパークと5番街を臨むプラザホテル
子供たちに人気のセントラルパークの動物園
コスメや香水が人気のショッピングスポット「Perfumania」
B級グルメを楽しめるニューヨークの屋台
ニューヨークの3つの空港の違い
ニューヨークのタクシー事情
ブロードウェイでのミュージカルの楽しみ方
マンハッタンの最南端にある公園「バッテリーパーク」
自由の女神の鎮座するリバティ島へ上陸しよう
大仏に出会えるアジアンレストラン「TAO」
マンハッタンとニュージャージを結ぶパストレイン
ニューヨークの美術館を賢く巡る方法
ロウワーマンハッタンエリアの歩き方
ニューヨークでストリートパフォーマーを楽しむ
ニューヨーク大学のキャンパスを歩く
カップケーキの名門店「マグノリアベーカリー」
タイムズスクエアにあるM&M
ニューヨークの市バスの乗り方
タイムズスクエアのハードロックカフ
ニューヨークのミッドタウンエリアの歩き方
ニューヨークシティパスで行ける6つの観光スポット
ニューヨークでハローウィンを楽しもう
チョコレートの名店・ハーシーズタイムズスクエア