アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ニューヨークのハローウィン

ニューヨークのハローウィン

ニューヨークのハローウィン

たくさんのかぼちゃが置かれているスーパー

たくさんのかぼちゃが置かれているスーパー

ニューヨークは秋になると、街全体が賑わいをみせるイベントの一つにハローウィンがあります。

 

日本の規模とは異なるダイナミックなイベントは、まさにアメリカンな印象です。

 

ぜひ10月にニューヨークを訪れたらイベントに参加をしてみたり、街のハローウィンのデコレーションに目を向けてみるのもとてもおすすめといえます。

 

アメリカではクリスマスと同じくらいの規模で、このハローウィンのイベントを楽しみにしているといわれています。

 

ハローウィン自体は10月31日に行われるイベントですが、ニューヨークでは10月の初旬から街の装飾がハローウィンに彩られています。

 

オレンジをモチーフとした飾りつけ、オレンジ色の花壇、お化けをモチーフとしたお菓子などもたくさん販売されています。

 

お菓子はケーキ、クッキー、パイ、キャンディーなどの他、お菓子メーカーではハローウィン限定のパッケージやフレーバーなどもたくさん揃っています。

 

ぜひ期間限定のお土産を探してみるのもおすすめであり、季節感のあるニューヨークのお土産にぴったりな印象です。

 

ニューヨーカーたちが待ちわびるハローウィン

ハローウィンに彩られたロッカフェラーセンター

ハローウィンに彩られたロッカフェラーセンター

またハローウィンの日になると、その日に好きなキャラクター変装できるのも魅力の一つといえます。

 

ハローウィンのイベントの前にあると、ショップにもたくさんの変装グッズが販売されています。

 

今話題の人から、オバマ大統領、マイケルジャクソンなどに変装をして、ばっちりメイクをして街中を歩きます。

 

10月下旬のニューヨークの気温は10度ほどしかなく寒い時期ですが、みなそれよりもイベントを盛り上げることに力を入れている印象です。

 

ハローウィンの準備にニューヨーカーが訪れる定番のショップといえば、パーティーショップの「リッキーズ」です。

 

コスチューム、フェイスマスク、小物など仮装に必要なあらゆるものが揃っており、期間限定の臨時ショップがオープンすることもあります。

 

そのため人気のショップでは入場制限がかかることもあり、長蛇の行列を成しています。

 

それでもその分ニューヨーカーたちがいかにハローウィンを待ち遠しく思っているのかを実感できるような光景といえます。

 

またハローウィンではホームパーティなどの企画をしている人も多く、その色合いもハローウィンを意識した内容となっています。

 

見た目を意識したメニューも多く、思わず写真に収めたくなってしまいそうなお料理にはブランドオレンジ、赤、黒などのアクセント色がとても印象的であり、まさにハローウィンのイメージにぴったりな印象です。

関連ページ

ハドソン川沿いのカフェ・Boat Basin Cafe
ニューヨーカーの都会のオアシス・セントラルパーク
ニューヨークでショッピングを楽しむコツ
ニューヨークらしいお土産の見つけ方
フェリーに乗って自由の女神へ行こう
観光に便利なルネッサンスニューヨークタイムズスクエアホテル
セントラルパークと5番街を臨むプラザホテル
子供たちに人気のセントラルパークの動物園
コスメや香水が人気のショッピングスポット「Perfumania」
B級グルメを楽しめるニューヨークの屋台
ニューヨークの3つの空港の違い
ニューヨークのタクシー事情
ブロードウェイでのミュージカルの楽しみ方
マンハッタンの最南端にある公園「バッテリーパーク」
自由の女神の鎮座するリバティ島へ上陸しよう
大仏に出会えるアジアンレストラン「TAO」
マンハッタンとニュージャージを結ぶパストレイン
ニューヨークの美術館を賢く巡る方法
ロウワーマンハッタンエリアの歩き方
ニューヨークでストリートパフォーマーを楽しむ
ニューヨーク大学のキャンパスを歩く
カップケーキの名門店「マグノリアベーカリー」
タイムズスクエアにあるM&M
ニューヨークの市バスの乗り方
ジョン・F・ケネディ空港からニューヨーク市内へのアクセス
タイムズスクエアのハードロックカフ
ニューヨークのミッドタウンエリアの歩き方
ニューヨークシティパスで行ける6つの観光スポット
チョコレートの名店・ハーシーズタイムズスクエア