アメリカのおすすめ旅行情報サイト

のどかな雰囲気が魅力的なロウアーマンハッタン

ニューヨークのロウアーマンハッタン

ニューヨークのロウアーマンハッタン

ニューヨークのロウアーマンハッタンとよばれるエリアは、他のエリアと比べるとややマイナーなスポットではありますが、その分のどかな雰囲気と観光客があまり多くはないので、ゆっくりと観光を楽しむことができるメリットがあります。

 

ロウアーマンハッタンは別名「ダウンタウン」とも呼ばれており、西はハドソン川、東はイースト川、南はニューヨーク港に接しているエリアであり、水のある風景を楽しめるのもその魅力の一つといえます。

 

ロウアーマンハッタンはショッピングやレストランを楽しめる場所も、もちろんたくさんありますが、モダンなものよりも、ニューヨークの歴史に纏わる場所も多く残されており、個性豊かな街並みがとても印象的といえます。

 

多文化や多民族を感じられるロウアーマンハッタン

バッテリーパーク

バッテリーパーク

ロウアーマンハッタンはマンハッタンの南側のエリアをさし、その代表ともいえるのがその最南端に位置しているバッテリーパークです。

 

この公園はセントラルパークなどと比べるととても静かな公園であり、のどかな雰囲気が味わえる他、実はこの公園の一角は自由の女神のフェリー乗り場にもなっています。

 

そのためフェリーの発着時間よりも少し早めに足を運んで、公園をのんびりと散歩をしてみるのもとてもおすすめといえます。

 

またロウアーマンハッタンにはニューヨークでもっとも古い街として知られているチャイナタウンやリトルイタリーもあります。

 

このあたりのエリアはニューヨークがいかに多文化や多民族とともに歩んできたのかを知ることエリアでもあり、ニューヨークにいながらにして、各国に旅行をしているような気分を味わうことができます。

厳かな雰囲気のエリアもあるロウアーマンハッタン

ニューヨークのウォール街

ニューヨークのウォール街

またロウアーマンハッタンにある世界の金融、経済の中心ともいわれている場所がウォール街です。

 

たくさんの世界の名高い銀行のビル群が立ち並び、どこか厳かな空気さえ流れています。

 

そしてそれぞれのビルに掲げられた星条旗は、まさにアメリカンな雰囲気を感じることができます。

 

ニューヨークは賑やかなイメージが強い街ですが、ここを歩くとまた一味異なる雰囲気を感じることができ、ビジネスの街としてのニューヨークの魅力に気づくことができるといえます。

 

また2001年のテロ以降、注目されるようになった場所といえばワールドトレードセンター跡地といえます。

 

今ではその跡地に新しいビルの建設が進められており、近くには慰霊碑も建てられています。

 

明るいイメージのニューヨークだけはなく、そのやや辛く悲しい、そして忘れてはならない部分の歴史と向き合うことができる貴重なエリアともいえます。