アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ニューヨークの国連本部

ニューヨークの1stアベニューにある一際重厚感のある建物は、国連本部として知られています。

 

6ブロックに及ぶ広大な敷地の中に4つのビルが建ち並んでいます。

 

ビルの前にはずらりと世界の国旗がアルファベット順にはためいており、日本の日の丸も確認することができます。

 

時間のない方はその外観を眺めるだけでも、まさにニュースの中の世界を見ているようでどこか圧巻な印象を受けます。

 

もちろん今でも実際に利用されている場所であり、国際会議やイベントなどが開催されていると、クローズしていたり、見学できることが限られてしまうことがあるので、事前にしっかりと確認をしておくのがおすすめです。

 

また国連本部の周辺ではデモ行進などが行われていることもあるので、よく注意するようにしましょう。

国連本部の内部

国連本部ビルでは無料のツアーもありますが、ツアーに参加しなくても入ることができます。

 

入り口では X線による荷物検査があり、そこを通過すると内部に入ることができます。

 

ツアーの所要時間は45分ほどとなっており、20〜30人ほどのグループに分かれてガイドさんが詳しく案内をしてくれます。

 

月〜金の9:45〜16:45のほぼ30分ごとにスタートしており、国連という場所柄、派手な服装などは注意を受けることもあるのでよく注意するようにしましょう。

 

ツアーでは世界平和に関する討議がなされている会議場を見学したり、国連の役割や加盟している国々、地域、予算などの説明を聞くことができます。

 

またブースには、国連の歴史、世界の飢餓に関するコーナー、広島や長崎の原爆に関する展示コーナーもあり、とても考えさせられるようなコーナーも多数あります。

 

無料のツアーは基本的には英語のツアーとなりますが、日本語ツアーは1〜2週間前くらいに、ツアーの予約をする国連ホームページに英語のツアーに追加されるので、小まめにチェックをするのがおすすめです。

 

国連本部のお土産ショップ

内部には国連本部のお土産ショップがあり、国連独自の切手やはがき、限定グッズなども販売されており、まさにここでしか手に入らないものも多く、ニューヨークのお土産にも最適です。

 

切手を貼れば国連内から郵便を出す事もできます。

 

また国連本部にまつわる書籍なども販売されています。

 

ショップ奥のカウンターでは、パスポートに国連スタンプを押してくれるサービスがあり、まさに国連本部を訪れた記念にはとてもおすすめです。