アメリカのおすすめ旅行情報サイト

広大な敷地面積を誇るヒルトンハワイアンビレッジホテル

ヒルトンハワイアンビレッジホテルのエントランス

ヒルトンハワイアンビレッジホテルのエントランス

ヒルトンハワイアンビレッジホテルは、ワイキキの中心部から徒歩で10分ほどの場所にあり、比較的閑静な場所に位置しているホテルでありながらも、アラモアナセンター、ウォルマート、ドンキホーテなどへ行くのには、とても近くて便利なホテルです。

 

特に家族連れには人気が高いホテルで、客室は5つのタワーに分かれており、「アリイタワー」、「レインボータワー」、「タパタワー」、「カリアタワー」、「ダイヤモンドヘッドタワー」に分かれています。

 

ヒルトンハワイアンビレッジホテルのメインタワーといわれているのは、レインボータワーであり、広大な敷地面積を誇るヒルトンの敷地内部を散策する拠点にはもっともよい立地にあります。

 

ヒルトンの目玉といえば、毎週金曜日に打ち上げられる花火で、これはハワイ観光の定番でもあります。

 

特に客室から見える花火は、他の場所では味わうことができないプライベート感を味わえ、特におすすめです。

ヒルトンハワイアンビレッジホテルのプールとビーチ

 

家族旅行におすすめの理由の一つに、家族旅行にはかかせないプールの施設が整っていることにその理由が挙げられます。

 

プールはヒルトンの敷地内部に全部5つあり、中でもパラダイスプールは、もっとも新しく巨大で人気のプールとなっています。

 

プールの全長23メートルにも及び、溶岩トンネルのスライダーなど4つのウォータースライダーは、まさにハワイの楽園を思わせます。

 

またプールには滝なども配されており、自然と融合した雰囲気もヒルトンならではの魅力といえます。

 

そのほかにもハワイの海との一体感が味わえるインフィ二ティプールが人気のカリアタワープール、アリイタワーの宿泊者のみしか利用できないアリイタワープールなど、プールによってその雰囲気が異なるので、日替わりで色々なプールを楽しむのもおすすめです。

 

またホテルの目の前にビーチがあり、このビーチは2012年全米ベストビーチの第2位に輝いた「デュークカハナモクビーチ」です。

 

何よりもホテルの客室から水着でそのまま遊びに行けるので、家族旅行には欠かせない便のよさと気軽さがとても魅力的です。

動物もたくさん暮らすヒルトンハワイアンビレッジホテル

ヒルトンハワイアンビレッジホテルの池

ヒルトンハワイアンビレッジホテルの池

またヒルトンの敷地内では、とても自然豊かな環境が整っており、日本では見かけることのないカラフルな鳥やペンギンなど、その数は60種類以上にも及びます。

 

わざわざ動物園や水族館などに足を運ぶことなく気軽に楽しむことができ、家族で楽しむことができる餌付けなどのプログラムも充実しているので、とてもおすすめです。

 

ヒルトンホテルには日本語を話せるスタッフも多く、家族旅行にはとても心強いものです。

関連ページ

ハワイへは羽田発の深夜便がおすすめ
デザイナーズホテル・モダンホノルルホテルを堪能しよう
モダンホノルルホテルのプールがおすすめ!
アラワイヨットハーバーを散策
ハワイの魅力がいっぱいのワイキキビーチウォーク
カジュアルなヤードハウスレストランへ行こう!
ワイキキのフォート デルッシービーチパークを散歩しよう
ワイキキトロリー攻略法
ハワイのシンボル・ダイヤモンドヘッドに登ろう!
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのプルメリアビーチハウス
ハワイの無料WI-FIスポット!
ハワイ旅行を格安で予約する裏ワザ
ザ・カハラ・ホテル&リゾートの庭とドルフィン・クエストを満喫しよう
ハワイの高級ホテル・ザ・カハラ・ホテル&リゾートの魅力
ハワイ最大級のショッピングセンター・アラモアナショッピングセンターの攻略法
アラワイ運河の満喫の仕方
ワイキキから足を延ばしてコオリナビーチへ遊びに行こう!
ハワイで注目のホテル・トランプインターナショナルワイキキビーチウォークの魅力
ワイキキのメインストリート・カラカウア通りの攻略法
ハワイで人気のグルメ・アサイボールを食べてみた!
オアフ島の人気のシュノーケリングスポット・ハナウマ湾へ行こう
スリリングな山・ハナウマ湾にあるココヘッドに登ろう!
ハワイの人気グルメスポット・ブルーウォーター シュリンプ&シーフードへ行こう!
ロイヤルハワイアンセンターでショッピングを楽しもう!
ウルフギャングスステーキハウスへ行こう!
カジュアルに楽しめるレインボードライブインへ行こう!
ハワイの定番スポット・ABCストア攻略法
ホノルル空港の利用法
ホノルルのダウンタウン攻略法