アメリカのおすすめ旅行情報サイト

アラワイ運河へのアクセス

ワイキキの中心部からアラモアナショッピングセンターへ向かっている途中に運河があり、ハワイの海に水が流れていく様子を見ることができます。

 

ワイキキからも徒歩15分ほどの場所にあり、ハワイのビーチに飽きたら散歩をしてみるのにもおすすめの場所です。

 

運河の上には橋があり、運河全体の様子を見渡すことができるようになっています。

 

この運河は、ワイキキのアラワイ通り沿いにある運河で、ワイキキに流れ込む水を調整するために1928年に作られた人工の運河で、約100年ほどの歴史がある古い運河なのです。

 

ハワイ語で「アラワイ」とは「水の通路」を意味しており、運河沿いには遊歩道が整備されています。

 

運河はワイキキの山側をビーチと並行して流れており、海とは異なる水のある光景はとても清涼感があり、観光客だけではなく、地元の人たちからも愛されている場所です。

 

運河はワイキキのホテルが立ち並ぶ賑やかなクヒオ通りの地区と、カパフル地区、マッカリー地区を区切る形で流れています。

アラワイ運河での楽しみ方

アラワイ運河の周辺

アラワイ運河の周辺

アラワイ運河での楽しみ方は、まずは遊歩道を運河沿いに歩いてみるのがおすすめです。

 

運河にはハワイの伝統スポーツ「アウトリガー・カヌー」の練習をしている地元の学生の姿を見たり、地元の人たちが釣りを楽しんでいる光景を見かけたり、ハワイらしいたくさんの南国の花が咲き乱れている光景は、奥深いハワイの魅力に気付くことができます。

 

運河の北側には、ゴルフコース、野球場、サッカー場などがあり毎日色々な催しが、定期的に開催されています。

 

そこでは地元のハワイの人達が広大なグランドでスポーツを楽しんでいる活気づいた様子を見ることができます。

 

また一番多く見かけるのが早朝からたくさんのジョギングをしている人たちです。

 

地元のハワイの人だけではなく、観光客たちも楽しんでおり、信号もなく、とても走りやすいのが魅力的です。

アラワイ運河をより楽しむために

アラワイ運河

アラワイ運河

またアラワイ運河沿いにはたくさんのレストランやカフェなどもあるので、気軽に休憩できるスポットがたくさんあります。

 

またベンチなどもたくさん置かれているので、ジョギングなどに疲れた際でも、ゆっくりと休むことができます。

 

運河は日没後になると一気に人通りも少なくなることから、昼間と比べると治安が悪くなりやすく単独での行動は避けた方が無難です。

 

また運河の水自体は、ハワイの海とは異なりあまりきれいな印象ではありませんが、雰囲気を楽しむにはとても最適な場所です。

 

全長は2キロほどとさほど長い距離ではないため、途中で気軽に引き返すこともできるので、ハワイの観光の合間にもアラワイ運河は、とてもおすすめの場所です。

関連ページ

ハワイへは羽田発の深夜便がおすすめ
デザイナーズホテル・モダンホノルルホテルを堪能しよう
モダンホノルルホテルのプールがおすすめ!
アラワイヨットハーバーを散策
ハワイの魅力がいっぱいのワイキキビーチウォーク
カジュアルなヤードハウスレストランへ行こう!
ワイキキのフォート デルッシービーチパークを散歩しよう
ワイキキトロリー攻略法
家族旅行におすすめ!ヒルトンハワイアンビレッジホテル
ハワイのシンボル・ダイヤモンドヘッドに登ろう!
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのプルメリアビーチハウス
ハワイの無料WI-FIスポット!
ハワイ旅行を格安で予約する裏ワザ
ザ・カハラ・ホテル&リゾートの庭とドルフィン・クエストを満喫しよう
ハワイの高級ホテル・ザ・カハラ・ホテル&リゾートの魅力
ハワイ最大級のショッピングセンター・アラモアナショッピングセンターの攻略法
ワイキキから足を延ばしてコオリナビーチへ遊びに行こう!
ハワイで注目のホテル・トランプインターナショナルワイキキビーチウォークの魅力
ワイキキのメインストリート・カラカウア通りの攻略法
ハワイで人気のグルメ・アサイボールを食べてみた!
オアフ島の人気のシュノーケリングスポット・ハナウマ湾へ行こう
スリリングな山・ハナウマ湾にあるココヘッドに登ろう!
ハワイの人気グルメスポット・ブルーウォーター シュリンプ&シーフードへ行こう!
ロイヤルハワイアンセンターでショッピングを楽しもう!
ウルフギャングスステーキハウスへ行こう!
カジュアルに楽しめるレインボードライブインへ行こう!
ハワイの定番スポット・ABCストア攻略法
ホノルル空港の利用法
ホノルルのダウンタウン攻略法