アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ハワイのチーズケーキファクトリ―とは

ハワイのチーズケーキファクトリ―の外観

ハワイのチーズケーキファクトリ―の外観

ハワイのチーズケーキファクトリ―の入口

ハワイのチーズケーキファクトリ―の入口

チーズケーキファクトリーは全米で約130店舗以上を展開している、人気のレストランとして知られています。

 

地元ハワイの人たちも多く訪れるカジュアルなレストランとして親しまれており、リーズナブルな価格とボリューム満点のコストパフォーマンスの高さが、人気の秘訣といえます。

 

このレストランの名称は、かつてチーズケーキの焼きたてが食べられるレストランとしてオープンしたことがそのはじまりであり、今ではすっかりメニューも増えてハワイでは日本人からも人気のレストランとなっています。

 

ハワイのチーズケーキファクトリ―は、カラカウア通りに面しているロイヤル・ハワイアン・センターの1階に位置しています。

 

店内はとても広々としており約600席ほどはある、とても広々とした造りとなっています。

 

レストランにはテラス席もあり、ハワイの青空の下で開放的な雰囲気のもとでグルメを楽しみたい方にはとてもおすすめです。

 

レストランでは日本語は通じませんが、日本語のメニューもあるので、さほど困ることはありません。

 

サービス面においても日本のレストラン並みに教育が行き届いている印象です。

 

子連れの利用者には、子供が食べやすいパンをサービスしてくれたり、とてもサービス面においても行き届いている印象です。

チーズケーキファクトリ―でグルメを楽しもう

ハワイのチーズケーキファクトリーメニュー

ハワイのチーズケーキファクトリーメニュー

ただしレストランは常に混雑をしており、一時間待ちも珍しくはありません。

 

しかし順番がくると鳴るブザーを渡してもらえるので、カラカウア通りでショッピングなどをして過ごせば、時間の有効活用にもなるのも魅力的です。

 

昼間の時間帯の方が混雑していることが多いので、できれば夜訪れるのがおすすめといえます。

 

メニューはいわゆるアメリカンスタイルのメニューが多く、ピザ、パスタ、スープ、サラダ、ステーキ、魚料理に到るまで豊富なメニューが揃っています。

 

もちろん元祖チーズケーキ発祥のレストランとして知られていることから、チーズケーキの種類も豊富に揃っており、約30種類もの数があります。

 

また日本風にアレンジされたメニューもありますが、味はやはり日本の方がおいしく感じることが多い印象です。

 

またパスタはやや茹で過ぎな印象であり、麺が少し伸びすぎていると感じることも日本人には多いようです。

 

とにかく一皿あたりのボリュームがかなりあるので、2〜3人でシェアしながら数種類のグルメを注文するのもおすすめです。

 

また量が多くて食べきれなかった時には、快く持ち帰りにも対応してくれるのも、とても魅力的といえます。

 

 

関連ページ

ホノルル空港からワイキキまでのアクセス
オアフ島のドールプランテーションを楽しもう!
ハワイのB級グルメ・レイズ・キアヴェ・ブロイルド・チキンを食べよう!
ダイヤモンドヘッドのジュースボックス(Juice Box)を楽しもう
バズズオリジナルステーキハウスへ行こう
ダウンタウンのホノルル港を歩こう
チョロスホームスタイルメキシカン(Cholos Homestyle Mexican Restaurant)へ行こう
カフクファームへ行こう
ノースショアのマッキーズカフクスイートシュリンプでグルメを楽しも
オアフ島のアロハタワーに上ろう
ハワイのアイランドヴィンテージカフェへ行こう
サンドピープルでショッピングを楽しもう
ウィリアムズ・ソノマでショッピングを楽しもう
ハワイのケートスペードでお得にショッピングを楽しもう
カイルアビーチパークへ行こう
ホノルル動物園へ行こう
シェラトンワイキキホテルに泊まろう
アラモアナショッピングセンターのフードコートを楽しもう
チーズバーガーインパラダイスへ行こう
ハワイのグーフィーカフェ&ダインへ行こう
ロイヤルハワイアンセンターのイルルピーノ・トラットリア&ワインバー
ハワイのローカルスポット・カフクの町
Ukulele PUAPUAでウクレレを楽しもう
ハワイアンジュエリーがおすすめのナ・ホク
ハワイらしさを感じられるクヒオビーチ
景色が美しいシェラトンワイキキのカイ・マーケット
ハワイのショッピングスポットにおすすめのハミルトン・ブティック
デューク・カハナモク像と魔法の石
チーズバーガーワイキキへ行こう