アメリカのおすすめ旅行情報サイト

カパフル通りの魅力とは

カパフル通り

カパフル通り

ワイキキの東側から山側へとのびるカパフル通りは、ワイキキのエリアの中でもローカルな雰囲気が漂うストリートとして知られています。

 

クラシカルな食堂や個人商店などが立ち並び、カラカウア通りやクヒオ通りに比べれば、観光客の数もぐんと少なくなります。

 

どこかのどかでワイキキに住んでいる人達の日常を垣間見ることができるような雰囲気が、ここカパフル通りの魅力でもあります。。

 

カパフル通りはワイキキから車で5分ほど、海沿いではないため内陸に位置しているストリートになります。

 

かつてはワイキキからでは車がないと徒歩でしかアクセスできないのが難点でもありましたが2012年からは、ワイキキからバスが運行されて、ダイレクトにアクセスができるようになりました。

 

そのため観光客にとってもより身近に感じされるストリートでもあり、その影響からか近年ではハワイのトレンドを意識したレストランやカフェなどもオープンしています。

 

お洒落よりもB級グルメやリーズナブルなグルメスポットが多く、カジュアルに楽しめるお店が多いのは、とても魅力的です。

 

ローカルなグルメスポットがたくさんあるカパフル通り

ローカルなグルメスポット

ローカルなグルメスポット

レトロなグルメスポットも多いカパフル通り

レトロなグルメスポットも多いカパフル通り

カパフル通りにはいわゆるアメリカでチェーン展開をしているフードショップが多いのも特徴の一つといえます。

 

日本でもお馴染みのケンタッキーフライドチキン、メキシカン料理をカジュアルに楽しめタコベル、元祖アメリカンフードをイメージさせるハンバーガーショップなどもたくさんあります。

 

またプレートランチやアサイボールなど10ドルもあればボリュームたっぷりで満足できそうなお店もたくさんあります。

 

またハワイで今爆発的な人気となっている「マラサダ」のショップは、わざわざ足を運びに来る人がたくさんいるほどの名店として知られています。

 

このマラサダは強力粉やイーストなどを混ぜ、発酵させた生地を揚げ、粉砂糖やシナモンで味付けをした、ドーナッツのような食べ物です。

 

なかはふわふわとした食感とまわりの揚げられた部分がサクサクとしていて、その絶妙なバランスがなんともいえない美味しさを醸し出しています。

 

またアンティークショップやレトロな雑貨などを販売しているショップも多く、掘り出しものなどのショッピングを楽しむのにもカパフル通りはとてもおすすめです。

 

特に一点物と思われるような工芸品やハワイアンキルトのショップなど、定番のお土産に差をつけたい人にはとてもおすすめのものがずらりと揃っているのはとても魅力的といえます。

関連ページ

ドールプランテーションのユニークなお土産
ハワイでお土産に人気のパンケーキの粉
カパフル通りのレストラン「Mr Ojisan」
ハワイアンジュエリーを楽しめるキングジュエリー
ワイキキ周辺にあるユニークな像
ハワイのロコブティック
モダンホノルルのレストラン「パッセージウェイ+ザ・グローブ」
アラワイハーバーに位置するチャートハウスワイキキ
モダンホノルルのお洒落なバーラウンジン「ザ・スタディ」
ワイキキのクヒオ通りの魅力
ハワイのお土産に人気のコーヒー
ローカルバス「ザ・バス」の乗り方
ハワイでサーフィンを満喫しよう
ダイヤモンドヘッドの麓にある「Magoo's Burgers 」
ハナウマ湾とビジターセンター
ワイキキで無料のフラショーの楽しみ方
ハワイのパワースポット・クカニロコ・バースストーン
ハワイの物価と賢く両替をする方法
ハワイでの結婚式におすすめの教会:ホヌカイラニ コオリナ・プレイス・オブ・ウェリナ
ヒルトンホテルの花火を満喫しよう
ロイヤルハワイアンセンターで人気のカルチャーレッスン
ハレイワ地区にあるマラママーケット
ハレイワ地区のキュート雑貨ショップ「tini manini」
ハワイの高級ホテル「ハレクラニホテル」
ワイキキにあるスポーツウエア店「フットロッカー」
オーガニックな「ブルーツリーカフェ」
お土産に人気のホノルルクッキーカンパニー
ハワイで人気のカフェ「ホノルルコーヒー」
ハレクラニのオーキッズでグルメを楽しもう