アメリカのおすすめ旅行情報サイト

マカプウ岬へのアクセス

マカプウ岬の展望台からの景色

マカプウ岬の展望台からの景色

ハワイではダイヤモンドヘッドが代表的なビュースポットとして知られていますが、ややマイナーですが美しい景観を楽しむことができる岬として知られているのがマカプウ岬です。

 

マカプウ岬はオアフ島の最東端にある岬として知られており、ワイキキからオアフ島にあるビーチアクティビティのメッカとして知られているハナウマ湾、ココヘッド、サンディビーチを超えて、さらに東を目指していくとここマカプウ岬に到着ができます。

 

ワイキキからは車で40分ほどとなっており、半日あればしっかりと観光を楽しむことができるのもとても魅力的といえます。

 

イルカなどの海の生物のテーマパークシーライフ・パークの少し手間に位置しているため、道に迷ったらまずはここを目指してみると分かりやすくとてもおすすめといえます。

 

マカプウ岬の展望台

マカプウ岬から見える小島

マカプウ岬から見える小島

マカプウ岬には専用の駐車場が用意されており、駐車場からすぐの場所には展望台が設けられているのでとても便利です。

 

展望台からは岩壁の上に位置しており、すぐ真下にはコバルトブルーに輝く海を見渡すことができます。

 

とても透明度が高く青い空ととてもよくマッチしています。

 

そして展望台からは切り立った崖を見渡すことができ、その男性的な表情が美しい海がやわらげてくれているようで、とてもよく調和しているような印象です。

 

また沖合には、小さな自然豊かな島であるマナナ島とカオヒカイプ島、そして天候のよい日では遥か彼方にモロカイ島も見ることができ、断崖絶壁にあるビューポイントならではの醍醐味を感じることができます。

マカプウ岬のトレイル

マカプウ岬のクジラのビューポイント

マカプウ岬のクジラのビューポイント

またここマカプウ岬の展望台の少し手前にも駐車場があり、少しハイキングを楽しみたい方にはこちらの駐車場を利用してハイキングを楽しむのもおすすめです。

 

とても歩きやすい道のりとなっており舗装された遊歩道となっているため、子連れや年配の人でも気軽に楽しむことができます。

 

トレイルの入り口から展望台までは歩いても45分ほどの道のりとなっており、ハイキングを楽しむのにはとてもちょうどよい距離となっています。

 

ここトレイルの途中にはクジラが豪快に泳ぐ様子を見ることができます。

 

クジラをよくみることができるのは冬のシーズンの12月から4月となっており、青い海に水しぶきをあげるイルカの姿はとても圧巻です。

 

ただしトレイルの途中にはあまり日差しを避けられるスポットがないため、日焼け対策をしっかりとし、水分補給などを小まめにできるようにするのがおすすめといえます。