アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ワイメアビーチパークの特色

ワイメアビーチパークの看板

ワイメアビーチパークの看板

オアフ島の中心部であるワイキキから、車で約1時間の場所にあるノースショアの定番のビーチとして知られているのがワイメアビーチパークとよばれる場所です。

 

ワイキキからバスでもアクセスができますが、あまりバスの本数が多くないのでしっかりと時間を確認をしておくとよいでしょう。

 

ワイメアビーチパークの周囲はノースショアの自然豊かな緑に囲まれており、ノスタルジックな雰囲気の中にU字型に広がるビーチとして親しまれています。

 

ワイメア渓谷を背景に、ワイメア川が海と合流するワイメアベイの入り江に位置していることから、通年を通して様々なマリンアクティビティを楽しむことができます。

 

ドライブのついでに立ち寄る観光客も多いですが、ワイキキに比べるととても静かなビーチであり、地元ハワイの人が多く利用するビーチとして知られています。

 

ただしビーチの駐車場はあまり大きくはなく、午後になると満車となってしまうこともあるので、ゆっくりと楽しみたい方はできるだけ早い時間帯に訪れるのがおすすめです。

 

また日本人観光客が少ないため、ワイキキの喧騒を忘れたい方にもとてもおすすめのビーチです。

ワイメアビーチパークを楽しもう

ワイメアビーチパーク

ワイメアビーチパークの高波

ワイメアビーチパークの高波

ビーチはとても広大であり、まさにワイキキのビーチと比べるとその広さにはとても驚かされます。

 

ビーチには木陰は少ないですがビーチと併設されているビーチパークには、たくさんの緑があり、涼みたいときやランチを楽しみたい場合にはとてもおすすめです。

 

ただしワイメアビーチの周辺にはグルメスポットやコンビニエンスストアが少ないため、じっくりと楽しみたい方には、あらかじめ用意をしておくのがおすすめといえます。

 

ワイメアビーチは春から夏にかけてのシーズンは、海の透明度はとても高くシュノーケリングにはとても適しています。

 

カラフルな魚たちが優雅に泳いでいる様子を、肉眼でたくさん確認することができます。

 

またビーチには甲羅干しをしているウミガメや、イルカやクジラなどが豪快にダイブしている様子などを確認することができます。

 

一方秋から冬のシーズンとなると大きな波がビーチに押し寄せてくるエリアとして知られています。

 

そのため冬になると、たくさんサーファーたちが波乗りをしに訪れます。

 

その豪快で巧みな技をみせてくれるサーファーたちの様子は、見ているだけでもとても楽しいものです。

 

またここワイメアビーチパークには岩場があり、ここからダイブしている地元ハワイの人たちを多くみかけます。

 

ただし岩場の周辺はかなり足場が悪くダイブすること自体禁止されているので、よく注意するようにしましょう。