アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ワイキキのサンセットの時間

ワイキキ周辺にはたくさんのサンセットのスポットがあります。

 

オアフ島に連泊をしている人であれば、自分のお気に入りのサンセットのスポットを見つけてみて日替わりでその美しい光景を楽しんでみるのもおすすめです。

 

ワイキキのサンセットの時間は1月〜3月、10月〜12月は午後6時前後、4月〜9月は午後7時前後となっています。

 

ホテルのフロントなどにもサンセットの時間が掲示されていることも多いので、チェックをしてみるとベストな時間を見つけることができるでしょう。

 

またハワイのサンセットの時間は約30分間となっており、とても時間が短いのでよく注意するようにしましょう。

 

ワイキキビーチ周辺ではサンセットの時間に合わせてフラダンスなどのイベントが行われていたり、ハワイアンソングを流したりとまさにサンセットの時間を盛り上げてくれます。

 

またビーチ沿いのレストランを予約して、グルメを満喫しながらサンセットの時間を楽しむのもおすすめです。

 

サンセットの少し前の夕方くらいからはハッピーアワーとしているレストランも多いので、リーズナブルな価格でサンセットの時間を楽しみたい方にはとても狙い目といえます。

 

ワイキキ周辺のおすすめのサンセットスポット

夕陽が美しいマジックアイランド

夕陽が美しいマジックアイランド

ダウンタウンのサンセット

ダウンタウンのサンセット

ワイキキ周辺で静かなビーチでサンセットを楽しみたい方におすすめの場所といえば、マジックアイランドをよばれるワイキキから少し離れたビーチです。

 

マジックアイランドからはダイヤモンドヘッド、ワイキキビーチ、またアラモアナショッピングセンター前のヨットハーバーなどを一望することができます。

 

そのため見る角度によって景色の変化が目覚ましく、サンセットを多角的に楽しむことができるのは何よりの魅力といえます。

 

人も少なくまさに静寂な空間でサンセットを楽しむことができます。

 

カピオラニ公園からダイヤモンドヘッドに広がるサンスーシビーチとよばれるビーチは、ワイキキエリア屈指の夕陽スポットとして有名です。

 

サンセットをいえばビーチを思い浮かべがちですが、オアフ島のダウンタウンにあるアロハタワーからも美しいサンセットを一望することができます。

 

何よりもアロハタワーの魅力は、ダウンタウンや空港などの街並みと夕陽の景色をも楽しむことができます。

 

特に空港を見渡すとたくさんの飛行機がきれいに並んでいる光景がシルエットとなっており、真っ赤に染まった空にとてもよく映えています。

 

またアロハタワーからは夕陽に染まりゆくワイキキの街並みやビーチを一望することができるので、まさにワイキキの魅力を全て楽しむことができるような雰囲気は高台ならではの楽しみ方といえるでしょう。