アメリカのおすすめ旅行情報サイト

バライティ豊かなハワイのお肉

ハワイのステーキ

ハワイのステーキ

ハワイのプレートランチ

ハワイのプレートランチ

野菜とお肉がたっぷり入っているボウル

野菜とお肉がたっぷり入っているボウル

ハワイではアメリカンなお肉を食べるのも旅の醍醐味といえます。

 

ハワイのお肉は日本人にとってはやや硬いと感じることが多いので、レストランをチョイスする際にはしっかりと日本人の口コミを調べておくこともとてもおすすめです。

 

ハワイには高級なステーキハウス、ランチプレート、B級グルメにいたるまでお肉のランクがわかれています。

 

自分の予算に合わせて食べたいお肉のお店をチョイスしてみるのもよいでしょう。

 

日本ではステーキはレストランに行かないと食べられない印象ですが、ハワイではランチプレートなどには必ずといっていいほどにステーキを含むお肉のメニューがあります。

 

ランチであれば15ドル前後で楽しめるお店も多く、ディナーよりもリーズナブルな価格で楽しむことができます。

 

ステーキ、フィレ、リブ、ラム、チキンなどからメインのお肉をチョイスができます。

 

またハワイのお肉にはサイドメニューが必ずといっていいほどについていきます。

 

定番のサイドメニューはライスやトーストなどですが、味付けもガーリックライスやバターライスなど、お肉との相性がよい味付けがたくさん用意されています。

 

またサイドメニューのサラダはドレッシングをかけて食べるものよりも、ポテトサラダやマカロニサラダといったやや濃厚の味わいのものが多く、こってりしたものが多い印象です。

 

お皿にたっぷりこれらのメニューがのせられており、まさにハワイらしいボリューミーな味わいとなっています。

 

またもっとカジュアルな5〜10ドル前後のプレートには、チキンや照り焼きなどをスライスし、白米と混ぜて味わうボウルとよばれるメニューも人気があります。

 

ボリュームあるお肉より、少しのお肉を味わいたい方にはおすすめであり、野菜やお肉をしっかりと混ぜて食べるので、チャーハンのような味わいが人気となっています。

ハワイアンなお肉

またハワイらしいお肉の味付けとして人気があるのが「ハワイアンスペアリブ」とよばれるものであり、甘辛い独特の味付けが子供から大人までとても人気があり、ごはんとの相性が抜群の一品です。

 

また密かな人気となっているのが「もちこチキン」とよばれるグルメです。

 

このもちことは餅粉でカラッと揚げたチキンのことであり、から揚げのような食感を楽しむことができます。

 

餅粉はやや甘めの味わいとなっており、ハワイのローカルの人たちに好まれるテイストとなっています。

 

このもちこチキンは冷めてもおいしいので、スーパーなどでテイクアウトをして少し時間が経ってしまってもおいしく味わうことができます。

 

ビーチなどでピクニック気分を味わいたい方にもおすすめです。