アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ワイキキのB級グルメ

B級が並ぶフードコート

B級が並ぶフードコート

ワイキキはハワイの中でももっとも物価が高く滞在費も大きいものですが、うまくリーズナブルに楽しむには、B級グルメをうまく活用してみるのもおすすめです。

 

ハワイは今B級グルメのブームとなっており、定番のハンバーガー、ガーリックシュリンプ、アサイボール、ロコモコなどのお店が多数出店しています。

 

特に家族旅行などであればフードコートなどに足を運んでみるのもおすすめです。

 

まさにこれらのグルメのお店がずらりと並んでおり、それぞれが好きなB級グルメを楽しむことができます。

 

またB級グルメの特徴の一つに、ワゴンや屋台などで販売されているものが多いこともあげられます。

 

マーケットの一角や駐車場の一角を利用しているものも多くあります。

 

ワイキキのガイドブックには必ずといっていいほど特集がされているので、チョイスする楽しみも旅の醍醐味といえます。

ワイキキのハンバーガー

ワイキキのハンバーガー

ワイキキのハンバーガー

ワイキキの定番のB級グルメであるハンバーガーは、日本とは比べものにならないほどのボリューム満点の大きさに驚くことも多いでしょう。

 

シェアして食べたい場合にはリクエストをすればハンバーガーを切ってくれたり、ナイフを貸し出してくれる場合もあります。

 

また日本ではあまり馴染みがないですが、ワイキキのハンバーガーショップでは好みの具をチョイスして自分だけのオリジナルバーガーをオーダーすることができるお店も多数あります。

 

特にその評判をよんでいるお店といえば、カハラモールの中にある「ザ・カウンター」とよばれるハンバーガーショップです。

 

お肉の種類や大きさ、パン、チーズ、野菜などをチョイスできます。

 

中にはサイドメニューとして印象が高いオニオンリングなども一緒にサンドされているものもあります。

 

サンドするのがやっとなほどタワーのようなハンバーガーは思わず写真におさめたくなってしまう、まさにハワイらしいハンバーガーといえるでしょう。

ハワイのロコモコ

ハワイのロコモコ

ハワイのロコモコ

またハワイの名物といえばロコモコです。

 

ロコモコはシンプルな具材がその特徴であり、白いご飯、ハンバーグ、卵、そしてグレービーソースをからめて味わうB級グルメです。

 

今流行りのプレートランチの定番となっており、現在ではハンバーグの代わりにスパム、チキン、ソーセージ、照り焼きなどをその種類も豊富になってきています。

 

値段の相場はリーズナブルなものであれば5ドル前後から取り扱いがあるのもとても魅力的です。

 

グレービーソースは全体的に甘めとなっているため、子供でも食べやすい印象です。

 

ワイキキで中でも人気のロコモコのお店といえば「ビッグシティダイナー」で、お店の名前に相応しくたっぷりのごはんに、ごはんが隠れるほどにビッグなハンバーグが上にのせられています。

 

ワイキキには5店舗出店しており、お腹をしっかりと満たしてくれる味わいが人気となっています。