アメリカのおすすめ旅行情報サイト

ロイヤルハワイアンホテルのビーチとプール

ロイヤルハワイアンホテルのプライベートビーチ

ロイヤルハワイアンホテルのプライベートビーチ

ロイヤルハワイアンホテルは、1927年の創業のハワイの老舗ホテルとして知られており、別名「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、そのキュートなピンク色の外観が、とてもよくハワイの空に映えています。

 

ここロイヤルハワイアンホテルはその客室やロケーションだけではなく、プールやビーチも宿泊者からその高い人気を集めています。

 

ロイヤルハワイアンホテルのプールは「ロイヤルビーチタワープール」とよばれており、水深1.4メートルの温水プールとなっています。

 

利用者はホテルの宿泊者に限定されていることから、ゆったりとした気分でプールを満喫することができます。

 

ホテルの外観と同じようにピンクのパラソルがプールサイドに配置されていて、とてもかわいらしい雰囲気に包まれています。

 

プールサイドには軽食や飲み物などをオーダーすることができるサービスがあります。

 

またプライベートカバナもたくさんの数が用意されており、陽射しを避けて寛ぐことができます。

 

プライベートカバナは1台あたり、一日175ドルと有料となっていますが、朝7時から借りる人もいるほどプールを楽しむための人気のアイテムとなっています。

 

またロイヤルビーチタワープール以外にも、ロイヤルハワイアンホテルと隣接するシェラトンワイキキの間に、ウォータースライダーを兼ね備えたワイキキ最大規模のプール、「ヘルモアプレイグラウンド」とジャグジーもあり、家族連れにはこちらのプールも人気となっています。

 

またホテルの目の前はワイキキビーチとなっていますが、ホテル専用のプライベートビーチのエリアも設けられています。

 

ワイキキビーチは常に混雑をしているのがやや難点ともいえますが、ロイヤルハワイアンホテル専用のビーチとなっているので、ワンランク上のビーチを満喫することができます。

ロイヤルハワイアンホテルのビーチとプールをより楽しむために

ロイヤルハワイアンホテルのビーチチェア

ロイヤルハワイアンホテルのビーチチェア

ロイヤルハワイアンホテルでは宿泊者を対象として、事前にビーチチェアやカバナの予約をホームページから手配をすることができます。

 

ビーチチェアはホテル前ビーチエリア用ビーチチェア2脚とパラソルがついてきて1日あたり40ドルとなっており、さほど高くはないのも魅力的です。

 

また利用予定日に悪天候によりビーチやプールが閉鎖した場合には、無料で他の日に変更をすることも可能となっています。

 

ただしプールもビーチエリアも、アルコール類の持ち込みは禁止されているので、よくマナーを守って利用するようにしましょう。