アメリカのおすすめ旅行情報サイト

サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフ

サンフランシスコは海沿いの美しい街並みとして知られていますが、そんな海沿いの地形ならではであり、新鮮なシーフードをたくさん食べることができるのもその魅力の一つです。

 

中でもサンフランシスコを代表する新鮮なシーフードを食べることができる観光スポットとして親しまれているのが、フィッシャーマンズワーフです。

 

フィッシャーマンズワーフ周辺には、カニやシーフードを販売するレストランや屋台がたくさんあります。

 

フィッシャーマンズワーフはサンフランシスコの中心部にあり、とてもアクセスがしやすいのも魅力的です。

 

たくさんの観光客で賑わいをみせており、治安がよいのもとてもよく観光がしやすい印象です。

 

お昼ごろになると人気のお店では行列ができることがあるので、出来ればお昼前にはアクセスできるようにするとよいでしょう。

 

フィッシャーマンズワーフでグルメを満喫しよう

フィッシャーマンズワーフ観光の中心になるのが、ジェファーソンストリートとよばれるたくさんの商店やグルメスポットが並ぶストリートです。

 

このストリートには、お土産ショップ、ブティック、ショッピングモール、グルメスポットなどがたくさんあります。

 

シーフードを満喫できるフィッシャーマンズワーフのグルメスポットは、街中のレストランで食べるよりもリーズナブルなショップが多く、食べ歩きをするにはとてもおすすめです。

 

特に新鮮なシーフードを楽しめるカニやシーフードを販売するレストランや屋台がたくさんあります。

 

名物として知られているクラムチャウダーは一人前でも、日本人から見ると二人前くらいあるようなボリューム満点のたっぷりの量が魅力的です。

 

また器がパンになっているクラムチャウダーは、パンにしっかりとクラムチャウダーがしみ込んでいる絶品です。

 

屋台であると値段はどこでもほぼ同じなので、おいしいお店を予め調べておくのもよいでしょう。

 

また港が近いサンフランシスコならではの時価相当で販売されている、新鮮なシーフードもたくさんあります。

 

屋台にはクラムチャウダー以外にもゆでたカニ、シュリンプカクテル、シーフードサラダなどをよく見かけます。

 

また本格的なお料理を楽しみたい方は、レストランもおすすめです。

 

レストランではシーフードピザ、パスタ、シーフードのバター焼きやオリーブ焼き、グラタンなどより凝ったメニューがあります。

 

レストランによってはサンフランシスコの港を一望できるところもあるので、より雰囲気も楽しむことができます。

 

レストランの値段は屋台の値段と比べると2倍ほどはしますが、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

 

中でも人気のレストランとして親しまれているのがフィッシャーマンズワーフから少し奥へ行ったところにある「スコムズ」です。

 

クリーミーなクラムチャウダーはもちろんのこと、スモークサーモン、牡蠣、ハマグリ、ホタテなどバライティ豊かなメニューが豊富に揃っています。

 

ボリュームも日本人にはほどよい量となっており、海外にありがちなしょっぱさも少ないのでとてもおすすめといえるでしょう。