アメリカのおすすめ旅行情報サイト

旅行者の味方、セドナのビジターセンター

セドナのビジターセンターの外観

セドナのビジターセンターの外観

ザ・ワイにもほど近い、アップタウンのにぎやかな場所にあるビジターセンターは、セドナに来たらぜひ立ち寄りたい場所です。

 

セドナは自然が造り出したパワースポットであり、それぞれの観光スポットに観光案内所があるわけではないので、総合的にセドナの情報を入手するのには欠かせない場所であるのです。

 

そのため観光客がたくさん訪れる場所であり、たくさんの人たちでごった返している場所でもあります。

 

何よりもたくさんのスタッフがおり、ボランティアの方もたくさんいらっしゃるので、あまり待たされることがなく、的確なアドバイスをいただくことができます。

 

営業時間は朝8時からと早いオープンで17時まで営業しており、土日でも利用することができます。

 

ビジターセンターで入手できるもの

セドナのビジターセンターの入口

セドナのビジターセンターの入口

ここビジターセンターではセドナの地図やツアーのパンフレットなどの資料がたくさんあります。

 

多言語に対応しており日本語にもしっかりと対応しているので、とても安心です。

 

またセドナのメジャーな観光地を効率よく一日で回る方法などを紹介しているパンフレットなどは、とても便利です。

 

セドナをより楽しむためのクーポンブックも1冊6ドルで販売されています。

 

セドナのレストラン、ツアー、ショップ、スパなどで利用できる約170枚綴りになっているクーポンで、合計で3,500ドル以上もの価値があるとてもお得なクーポンブックなので、特にセドナに長期旅行を計画している人にはとてもおすすめです。

 

ただしビジターセンターには日本語を話せるスタッフがいないので、ある程度の語学力が必要となるので、注意が必要です。

 

またビジターセンターにはお土産ショップもあり、スピリチュアルなグッズも販売されています。

ビジターセンターでより詳しく分かるセドナの情報

セドナのビジターセンター周辺の景色

セドナのビジターセンター周辺の景色

特にその目的別に資料の棚が分かれており、とても見やすいのも魅力の一つです。

 

「STAY」、「EAT」、「SPIRITUAL&PERSONAL」、「ENRICHMENT」、「What to do」、「Where to stop」など英語があまり得意ではなくても、しっかりと見分けることができます。

 

特に「SPIRITUAL&PERSONAL」のコーナーには、セドナにたくさんいるヒーラーによる施術や、占い体験などを紹介しており、まさにパワースポットといわれるセドナならではの魅力がたくさん詰まっているコーナーです。

 

また気候条件などを詳しく教えてくれるのも魅力的です。

 

セドナは観光の大半が、自然と向き合って楽しむ場所であり、気候条件は欠かせないものであるのです。

 

一見晴れているところでも、実は地盤が緩かったりとハイキングに適していない可能性も大いにあり、地元の人しか知りえない情報を入手できるのも、ここビジターセンターならではの醍醐味でもあります。

関連ページ

ロサンゼルス〜フェニックス〜セドナへドライブしよう!
スピリチュアルな町!セドナへ行こう!
セドナの街全体を囲むように聳え立つレッドロックの魅力に迫る
セドナで最も有名な教会・チャペルオブザホーリークロス
セドナのかわいらしいショッピングモール「Tlaquepaque(テラカパキ)」へ行こう!
アップタウン・セドナを歩く
ハイアットピニョンポインテに泊ろう
セドナを流れるオーククリークの川を楽しむ
セドナの秘境・デビルブリッジへ行こう!.
カラフルな外観が印象的なThe Saguaro Scottsdale
セドナでサイキック体験
セドナから日帰りでアクセスできるコットンウッド
セドナのオーガニックカフェとして人気の「D'lish Very Vegetarian cafe」
セドナの夜を満喫しよう
日本からセドナまでのアクセス方法
セドナのおすすめのショッピングスポット・ハイアットピニョンポイントショッピングセンター
セドナの4大ボルテックスの一つエアポートメサ
セドナから日帰り観光におすすめのジェローム
ジェロームのBartlett Hotelへ行こう
セドナの4大ボルテックス
セドナでおすすめのお土産
セドナのベルロックのトレイルを歩こう
セドナのおすすめの夕陽スポット
セドナを楽しむためのおすすめの持ち物
美しい光景が人気のレッドロッククロッシング
高級ホテル・エンチャントメントリゾート
セドナでキャンプを楽しむ
セドナでおすすめのツアー
セドナの交通事情